2016年08月28日

Necessary or Unnecessary (N.O.UN.)    BANDANA STOLE 'V' HALF & BOTTON RING U ink

Mailでのお問い合わせについてご注意!!

記事最下段にも注釈しておりますが...

キャリアサービス(携帯電話会社)アドレスをご利用の方へ

いただきました在庫確認等のお問い合わせに対する
こちらからの返信が届かない、または戻ってきてしまう事例が多発しております。

アドレスを複数お持ちの方は

別アドレス(Gmail等)をご利用いただくか

Gmailはフィルター機能が強力とか聞くので
「返信が届かない!!」の前に
[迷惑メール]フォルダもチェックしてね


万が一の為
ご連絡のとれるお電話番号をお書き添えくださいませ。

せっかくいただきましたお問い合わせですが
ご連絡が取れず
売り違い完売となってしまうパターンが非常に多いです。
(こちらからの返信に気付いていない)


なお、通販ご希望の方は
Order Form
より、ご連絡をいただければ確実です。

宜しくお願い致します。





*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0242459.jpg

マンボラマ小澤先生ディレクションによる
大阪発ブランド

Necessary or Unnecessary
(ネセサリーオアアンネセサリー)

からも

秋の新作が続々届きだしております
順を追って紹介させてください
(本日は「V(ファイブ)」とか「U(ツー)」とか続編シリーズでもある)


まずは
久々登場のロングバンダナ
今回は3枚分サイズの「ハーフ」が新登場です。

L0242447.jpg

『BANDANA STOLE 'V' HALF』


L0242450.jpg

この手ぬぐいライクな「×3」サイズがちょうど良い訳で

L0242466.jpg

柄は角(スクエア)ドット、丸(サークル)ドット
色は各々ネービー、ブラック

合計4パターン展開


L0242452.jpg
小紋柄風な丸ドットには
あのシロクマが


L0242454.jpg
柄使いもどこか手ぬぐい調な雰囲気の
角マスには直営店ANEXロゴ。


L0242444.jpg


長辺片側耳使いの
しなやかなコットン素材

水を通してやれば
より柔らかな雰囲気になってくれますので
ゲットしたならまずは洗いましょう。


L0242470.jpg
ふわっと巻くも良し
グルグルラフでコンパクトにしてもアリ
アスコットタイ風にまとめればシャツ首元への収まりもgood

L0242464.jpg

他にもトートバッグのハンドルへくくりつけたり
本気の手ぬぐいとして頭に巻いたり
切り取り点線でカットしてバンダナを3枚作成したり
可能性は無限大
貴方次第で表情は様々

巻き方を考える
それすらも面倒だてな方へは
これをオススメ

L0242463.jpg

同じく
N.O.UN.隠れヒットアイテムである

『BOTTON RING U ink』

ボタン工場にて作成される
ブランドロゴ入り樹脂ボタン素材リング型


L0242445.jpg


今回
スカーフリングとしてセレクト。

シュルシュルと
ボーイスカウトさながらに通すだけですので
是非ともセットでヨロシク
お願いしときます

L0242449 2.jpg

サイズは18号のみ

もちろん
指輪ですから
ファッションリング使いもオススメですが
繰り返し
サイズは18号のみ

指へ合わすのではなく
指輪に己を合わせて行く
ややクレージーな
アジャストマインドが必須となって参ります
ゆめゆめご了承ください
結構応用の効くサイズだと思います
男女問わず
たまたまピッタリくる指にハメたったくらいの
ユルい意気込みで


カラーは黒や紺に映える
柔らかい風体
素材の特色が強く出た5色をピック。
色名他詳細は下記参照...

L0242442 1.jpg

と、ここまで書いて
ハタと気付いたのですが

何と
下記詳細表記用写真
*BEIGEのみが抜けてマス...痛恨のミス!! ↑この写真、もしくは7枚目カットでは確認可能ですが

てな訳で
ギンガムチェックに巻いた4色+1(BEIGE)で

計5色展開となります...
シマらんラストやわぁ〜


L0242477.jpg
■『BOTTON RING U ink』
@*MARBLE & *AMBER & *CLEAR & *WHITE ...& *BEIGE(No photo sorry)
■¥ 1,000(+tax)


L0242469.jpg
■『BANDANA STOLE 'V' HALF』
@*NAVY(□ or ○) & *BLACK(□ or ○)
■¥ 2,900(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)





Attention!!

お問い合わせフォームやMailでいただきましたご連絡に対しまして。

遅くともお問い合わせをいただいた、
翌日までには必ず
返信作業を致しております。

「質問や在庫確認のメールを出したのに返信が来ない...」

といったお声を稀にですが伺います。

こちらからの返信が届かずに戻って来てしまう場合もあります。
サーバーやメールアプリでのフィルタ設定等の状況によって、
こちらからの返信が確認出来ない、受信不可能な状況になっている可能性がございます。


特に携帯キャリアドメインでご連絡いただきました方に多い現象と見受けられます。
ご連絡をいただいた翌日になっても当店からの返信が届かない場合、
お手数ですがその点を今一度ご確認くださいませ。
セキュリティソフトによっては自動振り分け機能がございます。
迷惑メールフォルダ内も今一度ご確認くださいませ。

もちろん、
お電話 072-222-5459
でも、お問い合わせには対応させていただいております。
よろしくお願い致します。

担当 田仲

BRU NA BOINNE    ビリィー (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!

L0242482.jpg

フェルトのハット

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

『ビリィー』


L0242437.jpg

飾りのリボンも
内張(スベリ)も省いた
シンプルなデザイン


L0242425.jpg

素材は圧縮ウール的な質感の獣毛
若干起毛感のあるテクスチャ

クオリティ表記はラビット。
うさぎちゃんだとか

ロン毛だった昨年版とはまた違った趣

ツバ広帽ブームもひと段落した中
今、気負わずラフに被れるバランスで。

L0242429.jpg

ジョナパン定規(サシ)によりますと
ブリム長は約8cm(もっときっちり測れやてお叱り受けそうですが)

L0242431.jpg

良いんですよこういうのはザックリで。

丸いトップ(クラウン)は
窪みを付けたり
あえてクラッシュさせたり
アレンジは自由自在(無茶は禁物)

強者(逝ってるクレージー気味な方々)
ツバを好みでカットしたり(もちろん自己責任でお願いします)
軽く炙ったり、あえて濡らしてみたり
ここはセンスの見せ所

L0242435.jpg

適当な革紐とコンチョで飾り紐を作成して
お守り代わりにグルグル巻いてやったり
飛び去ったイーグルの羽根を旅のお供に添えてみたり
メニーメニーフリーダム

*ネービーと*カーキ
コーディネートへ合わせて選べる2カラー展開

女性が被っても
すごく素敵な事請け合い
そんなお帽子です。

L0242423.jpg

■『ビリィー (COLLECTION LINE 15A/W)』@*ネービー & *カーキ

■¥28,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

posted by MAPS at 15:38 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

BRU NA BOINNE    ダーラスタンド LB (MY REGULAR LINE)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!

L0242382.jpg

決して
昨日の約束を反故にする訳じゃアリマセン

その前段で
デニムトップス縛りスタンバイO.K.的に銘打っておきながら
放置プレイ気味となっておりましたコチラが優先...

即活躍間違い無しのライトデニム素材
なおかつ
店頭での動きが好評

言い換えれば
完売間近へのシグナルが既に灯っている
そうなれば激しい非難
その脈が静かに波打っている...

今掲載するべきは
そんなアイテムだろうとの事で
あわあわあわ...

L0242365.jpg

先ほどのResearchシャンブレーに続きの
インディゴブルー縛り
(無理あるか)

ですが、自分的にそこから触発されての掲載となります
(忘れていた訳では無い 頃合いを見計らっていたら見失っただけである)




本題


BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)


『ダーラスタンド LB』


L0242370.jpg



デニムシャツのネクストフェイズ
『ダーラテーラー LB』と同素材

スムースなデニム素材を極限まで淡いブルーへ
インディゴを抜き、縫製や立体感で陰影を出す


L0242371.jpg

完売御礼
「ラッキーファインドスタンドシャツ」
と共通(危なかったぜ...Get出来て良かった...)

まだまだ人気のスタンドカラータイプ

印象としては
ドレスなバンドカラーテイストてより
シングルライダースジャケットムードな
スタンドカラーデザイン


L0242375.jpg

フロントクロージャーはトップを省き
比翼のスナップ仕立て

L0242373.jpg

ボタンの使い方が印象を大きく変える
シャツの着地



サイレントなルックスと
着用のストレス緩和

ラフに羽織るライトアウター使いも視野に入れて
このデザイン、バランス構築力は正解です。さすが(何様)

L0242376.jpg


まだまだ続く
ショートパンツコーディネートにも
ササッと羽織れば
新鮮な風を与えてくれそうな一着。

インディゴブルーグラデーション
デニムショーツとの組み合わせを推奨します

L0242380 1.jpg



削ぎ落としたディテールに
詰め込まれた美学


L0242363.jpg

■『ダーラスタンド LB (MY REGULAR LINE)』

■¥23,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




...他にも続々入荷爆裂
ラックがパンク状態のBNB
(店頭へ出していないアイテムも多々ありますのでお探しのモノがあれば遠慮無くお声かけくださいね)


そんな中
僕的に注目しているのは
今また新鮮なオンブレチェックのシャツ2型

最近はオラついた方にもなぜか人気の
オーセンティックなチェック柄
街で目にする様々なチェックには
なぜかオンブレが少ない様な気がします...気のせいか


L0242366.jpg

ありそうで実はない
得意のムードで仕立てられた
こちらにもスタンドカラータイプを用意しておりますが
何よりこの生地
チェック柄の格子(白い部分)の素材を変えて
収縮差により魅せる手法...
特に経緯(タテヨコ)交錯する部分の表情がたまりません。

詳しくはまた後日改めて!!
(気になる方はお問い合わせください)

明日は月1回の土曜休
(お店は営業しております)

私へのご質問や
チョイ見せへの意味如何、更新予告とのズレに対するクレーム
ご意見ご感想
その他ほにゃららはどうぞMailにて
都合の悪い内容は既読スルー
posted by MAPS at 15:17 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOUNTAIN RESEARCH(...RESEARCH)    Trekker(2P) & Utility

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L0242420.jpg


MOUNTAIN RESEARCH

2016 A/W

"ONLY ANARCHO MOUNTAINEERS ARE PRETTY"



L0242384.jpg

先日シーズン立ち上がりに合わせリリースした
別注B.D.も大好評で残りわずか!!

サイズ切れで多くの方にご迷惑おかけしているシャツの増産は厳しいですが、
お問い合わせを多くいただいていた
Badge's真空パックの単体販売。
実現に向け、追加分を仕込んで関係各位動いております
こちらは続報をお待ち下さい!!



L0242410.jpg

そんな
Mountain Research(マウンテンリサーチ)より
秋冬コレクション新作も続々届いております。



L0242389.jpg
ウールフラノトレッカー(山岳旅行者)シャツ

『MTR2081 Trekker(2P)』





L0242412.jpg
ハードウォッシュシャンブレー
米海兵隊型ユーティリティーシャツ

『MTR2087 Utility』



L0242415.jpg
今季タイトル"O.A.M.A.P."を
大胆に背中へプリントした
シャツ2モデル



L0242398 2.jpg
ちょっとヤンチャなチームライク
そんなノリでもって
シャツonシャツで重ねたい...
L0242395.jpg
ポケットのイレギュラー配置に技ありな
Trekker。




L0242406.jpg
プリズナーシャツやミリタリーの雰囲気満点
ステンシル調のかすれが効いたプリント加工

ザックリオーバーサイズで羽織りたい
Utility。



L0242387.jpg
ルーツと言いますか
基とする根源は同じ
違いは素材と細かなデザインだけ

L0242407 1.jpg

懐かしい様な匂いも感じる
バックグラフィック入りシャツアウター + シャツ

着こなしはベーシックに。

背中で大いに語ってやりましょう

L0242417.jpg

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2016AW") MR2081 " Trekker(2P) "』
*NAVY
■ ¥26,000(+tax)

■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2016AW") MR2087 " Utility "』
*INDIGO
■ ¥23,000(+tax)

2016年08月25日

BRU NA BOINNE    ロケットパンチパンツ (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0242352.jpg

酔狂で向こう見ずと言いますか...

どこにでもあるもん
やってどないすんねんな!!

そんな矜持のもと
わざわざこれをオリジナルで創ってしまう
度胸と余裕

そしてセンス

L0242323.jpg

大真面目にふざけた
そのバカバカしさと勢い
毎度痺れさせられて。

評価を超え
賛辞でしか表現できない自分の不器用さ
歯痒い訳でありますが

やっぱり
感想はひと言
素敵です

こんなんどこにもない。


L0242343 1.jpg

面白さとクオリティと
粋(iki)さの融合

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
2016 A/W COLLECTION


渾身のオリジナル生地
ロケットパンチテキスタイルシリーズ


#1
『ロケットパンチパンツ』


L0242321.jpg


スポーツジャージライクな光沢と
イージーパンツスタイル

素材にはコットン/ナイロンの交織
60/40(ロクヨン)クロス

つまりジャージー(編み)では無く
伸度ほぼ無しの布帛です。

L0242326.jpg

トラックパンツテイストに側章風なシルバーライン
そこに加え
迷彩調な色使い、柄でエッセンス

スポーツ+ドレス+ミリタリー
ミーツ
茶目っ気

L0242345 1.jpg


化繊のメタリックな艶
ジャガード(ジャカード)による立体的な陰影


チャコール系(ブラウンにも見える)
オフィシャルからの情報では
グレイッシュカーキだとかのナイロン

カーキグリーンのコットン
それぞれの糸が織り成す表情は
表現が難しく
正確を捉えるのも厳しい...
光線の当たり具合で刻一変化する印象
どうぞ直接ご覧ください


L0242330.jpg

やや短めの丈
ワンサイズダウンでスッキリ穿いても面白い
ナイスバランス


コーディネートは逆位相なセッティングで。

展示会時から絶対セットで購入!!と決めていた
ロングシャツの新しいバランス
「セージシャツ」(後日紹介予定)


L0242349.jpg


前だけを
ラフにインして後ろは出す

イージーでありながら
エキセントリックな奇天烈さも醸し出す

なかなかにアホで素敵な着こなしになるのではと妄想

L0242340.jpg
先述通り 光の具合で印象を変える独特な発色 目の錯覚で隠れたり角度によって浮き出る拳が肝



男の服は
ベーシック(どこにでもあるモノ)が最もベター

それはわかるんですけど
人生一度きりですからねぇ〜

L0242328.jpg


楽しんだもん勝ちなんだと
思うわけですよ
ファッションを否定するのではなく
スタイルを、生き方を楽しむ。
(「お洒落を頑張る」とは少しベクトルが違うのだ)


パンチの効いた
完成度高い逸品だと思うんですけど
無理強いは致しません。

普通の着こなしにこそ是非

L0242339.jpg

■『ロケットパンチパンツ (COLLECTION LINE 16A/W)』

■¥21,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




昨日おやすみいただきまして
掟破りの木曜更新となった本日
今週は土曜もおやすみいただきます
来週は展示会で水木不在どす
(お店は営業しております)


そんな
出たり入ったりなエブリディ
明日の掲載予定は...


これを上下で着こなすのも
なかなか素敵

同素材使いの#2
ラッキーパーカーディテールのセットアップ組上



L0242358.jpg

あくまで予定
変更、まさかの更新無し...
メニーメニー
有事の際はご容赦ください
posted by MAPS at 14:26 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

SOUND MAN    Birmingham & Marcy

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0242305.jpg

お久しぶりのサウンドマン

久方ぶりの

L0242309.jpg

『Birmingham (JKT)』

&

『Marcy (VEST)』


注目の
今季新登場 Ver.

マテリアルはインディゴ刺し子

L0242299.jpg

加工が施され
インディゴ独特のアタリやフェイド
エッジの表情が奥行き深く

生地自体の凹凸に加え
染料の特殊性でも陰影を強調

絡み合い
デニムとはひと味もふた味も違う印象

L0242310.jpg


当然ここからのエイジングも楽しめる...
なんて常套句はわざわざ要りませんよね


それぞれ単体でも素晴らしいのですが
やはり何と言っても「組み」で合わせてやりたいところ。

L0242302.jpg

アイテム大外枠で見れば

L0242316.jpg

インディゴカバーオールジャケット+ワークベスト

L0242312.jpg

でも
王道アメリカンテイストとは角度を変えたデザイン
ツイストされた素材のチョイス



着こなしも
自由なニュアンスで
色々なコーディネートへ取り入れてやりたい快作っぷり



L0242297.jpg

刺し子と名付けされておりますが
旧来の火消しや柔道着みたいに
大方のイメージする重厚なものでなく
ドビー(変わり織)的
適度なソフトさも感じる独特なテクスチャ


ディレクター今井氏曰く
「Light Sashiko」。

L0242304.jpg

■『Birmingham』@*Indigo
■¥36,000(+tax)

■『Marcy』@*Indigo
■¥22,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242300.jpg
posted by MAPS at 13:32 | Soundman | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

BEAUTIFUL SHOES    SEAMLESS STRAIGHT TIP SHOES & LOWPOINTED MONOCHROME

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0242286.jpg


本日は素敵な靴を...





foot the coacher
竹ヶ原敏之介が手掛けるレディスライン

女性の為に立ち上げたブランド
BEAUTIFUL SHOES


L0242266.jpg


現状
唯一デザイナーの名を冠すレーベルとなるコチラ
Blogでは一度きりしか登場していないにも関わらず
意外とお問い合わせが多いのです。
(女性からはもちろん、プレゼントで...とお探しの男性からも)





TOSHINOSUKE TAKEGAHARA
BEAUTIFUL SHOES 



L0242271.jpg

この秋コレクションの新作より2足
サラリと紹介させてください

少量展開過ぎてご紹介前に姿を消す事も多いので
今回は掲載します。
ビビッと来た方はお早めにね。

L0242256.jpg

『SEAMLESS STRAIGHT TIP SHOES』

L0242258.jpg

継ぎ目のステッチを表へ出さず仕上げ
サイレントながらも女性らしい雰囲気を持つ
美しいストレートチップ

マットな質感のレザー使いもお上品であります。

L0242273.jpg


続いて

『LOWPOINTED MONOCHROME』

L0242265.jpg


まずモデルネーミングに震えます
(よね? ボクだけか? モノクロームて響きにシビれる)

L0242259 1.jpg



爪先部分は限界まで攻め込んだポイントトゥ

L0242295.jpg

欧米ブランドに対して一日の長を誇る
デザイナーが持つ日本人女性の足データ

それを駆使し、
細身のシルエット、流麗なフォルム
そこへ
相反するノンストレスなフィットとリラックス感を実現

この共存こそが
世界に名を馳せるデザイナーの真骨頂

L0242263.jpg

ウェッジ仕立てで適度なヒール高
硬質な艶を与えられたパイソンレザー

シンプル極まる中に
奥行きと色気を感じるバランス


大人の女性にオススメしたい
クールビューティなデザイン。

L0242270 1.jpg



全く表情の違うそれぞれですが
共通しているひとつの印象は佇まいの優雅さ


美しい靴は人を美しく魅せてくれ
良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる

使い古された文言ですが
言い得て妙...デスネ

L0242244.jpg
■『BEAUTIFUL SHOES BSS1634004 SEAMLESS STRAIGHT TIP SHOES』
*BLACK/STEER
■ ¥46,000(+tax)

■『BEAUTIFUL SHOES BSS1634006 LOWPOINTED MONOCHROME』
*PYTHONBLACK/PYTHON
■ ¥48,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)



L0242289.jpg

L0242293.jpg

2016年08月20日

BRU NA BOINNE    ロンドンスエット & ワシントンスエット (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0242226.jpg
『ロンドンスエット』




L0242239.jpg
『ワシントンスエット』





L0242232.jpg
茶目っ気とかおバカなノリとか




大人があえてこれを着こなしに取り入れる自由さとか

実は忘れられがちなポイントである
「本気で」創って「本気で」遊ぶ大切さ。

高いクオリティを備えて
大真面目にふざけたインパクト強スエット


諸々理解出来る人にだけ伝われば良いと思うので
細かい解説は必要無し

アリかナシかも貴方次第
強制は致しません
(でも最近このシリーズものすごい人気...いい意味でアホな人が増えたのかしら)

一応、形だけの説明を書いて
本日はここまで

L0242222.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

必殺スーベニアシリーズ

昨年秋冬に引き続いての裏毛スエット
'16Ver.はややボディの色目が濃くなって。
同じくパズルスエットディテールを踏襲

スーベニア
その名の如く
プレゼントやお土産にもシャレが効いてて面白いのではと...


XS〜XLまでの4サイズ フル展開
きゃわいい女の子からゴッツイおっさんにまで
全方位でオススメだ

L0242235 1.jpg
■『ロンドンスエット (COLLECTION LINE 16A/W)』
■¥19,000(+tax)

■『ワシントンスエット (COLLECTION LINE 16A/W)』
■¥19,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)






L0242227.jpg
最後に
ひとつだけ言わせてくれ

レスポールのヘッドが
少しだけ近衛兵の帽子(モケモケ)に埋もれている所作
隠れているのにキチンとペグは6本描かれてある...

それだけ(表層だけを)見ると
カワイサ狙い?な、
あざと過ぎるモノと思いがち...そんなきらいがあるけれど

よくよく深く観察してみると
細かいとこまで手抜きナシ
総じてらしさ溢れるモノヅクリ

萌えポイントがそこかしこに散りばめられた
ニクい逸品。


くぅ〜

以上。

追記...
全然「ひとつ」ちゃうやんとお褒めの言葉いただきました
posted by MAPS at 14:23 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

BRU NA BOINNE    ロマンストール (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L0242214.jpg


昨日はおやすみをいただき
所用で久々京都へ。
ちょっくら涼みにお茶しようと入った茶店で
隣席女性(アラサーくらいか)二人の会話が聞こえてきます...

私ら整形してるけど、子供生まれたら絶対一重やんな!! ahaha」

電子タバコ吹かし、ポケモンGOしながらアケスケに笑う
流行に敏感な彼女らを見て
日本の未来は明るいかもと思ったとさ。

いやぁレアポケモン見つけちまいましたよ
(ちなみにひとりは京本政樹みたい(目と鼻筋)ぱちもん宝塚的な顔してましたネ 真っ平御免だねぇ)




...中1日置きまして
本日もBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)より
彩る小物を。

L0242218.jpg

引き続き話題の
アランジャケット


Myプッシュ色の*ライトグレー
大量発注しておきながら実は不安も一縷でしたが
お陰様で大好評
在庫
メンズサイズ「1」とレディス「000」のみとなりました!!
ご検討中の方はお早めに!!

問題は
昨年に引き続きの*ブラックですよ
去年版の裏地の方が良いとかなんとかかんとかで
かなり悩まれる方が多い...
(それはそれでわからんでもないのですが)

L0242207.jpg

ふふふ。
今季はね

'15Ver.には無かった素敵なオプションがありますねん
ここまで含めて
揃えてやったら粋やのぅと考えておりましてですね。

2016 A/W
テーマ
「ロマンとヒーローの間に」

L0242205.jpg

絵柄は
男のロマン様々を描いた
アランジャケット裏地と共通

モノトーンに対してこちらは極彩色仕上げ

L0242187.jpg


素材は柔らかでドレープが美しい
ウールmixのテンセル

透け感ある甘めの織り具合も絶妙


その名も...


『ロマンストール』

L0242189.jpg



とろみ、光沢、しなやかさ
ふわっと巻いても、ぐるぐるコンパクトに仕上げても。

大判サイズの魅力を存分に引き出す
ナイスな質感

L0242216.jpg


カラフルな色使い
巻くことで適度なアクセントに。

遠目に見れば一体化して色のグラデーション
派手だけどシックなバランス感覚は流石のBNBイズム

L0242192.jpg


この手のアイテム見る度に昔から感じるのが
女性デザイナーを擁する(ダブルデザイナーならではの)強さだなと。

メンズブランド、
男目線ではなかなか見られない洒落た感覚

コミカルなグラフィックが遊び心を演出してくれ
大判サイズですので
巻くのも良しですが
ショール的に羽織るのも◎

L0242199 1.jpg

例えば
LOEWEのライダースや
BEAUTIFUL SHOESのパンプス等
ハイクラスな女性のコーディネート
そこへ合わせてやってもきっと素敵

合わせるアナタのセンス次第
カジュアルにもハイソにも
この深い懐具合が実にブルーナボインらしい


ハードなレザーも
柔和でハイセンスに中和

L0242203.jpg

端処理がフリンジてのもそそります。

L0242194.jpg

あ、そうそう。
気になるのでわざわざ書きますけど
仕付糸で添えられた品質表示やブランドタグは外しましょう
うまく外す自信がない、面倒だ、てな方はお申し付けください。
街でもたまにベロンて出てる方見ますがカッコ悪いよアレ
クリーニング他、ケア対策で気になる方は別に保管しておいてくださいね


L0242196.jpg




L0242208.jpg
■『ロマンストール (COLLECTION LINE 16A/W)』

■¥26,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242193.jpg
posted by MAPS at 13:34 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

BRU NA BOINNE    カラーロングウォレット & カラーウォレット & カラースモールウォレット

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!







L0242184 1.jpg

お洋服の紹介はひとやすみして

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

好評のウォレットコレクションより

ホースハイド(馬革)
『カラーウォレットシリーズ』

よくよく考えたらバッグメーカー絡まずの服屋単独企画で
ブランドファン以外にここまで内外から評価受けてる財布てそうそう無いですよ

男女問わず、大人の財布選びて
ある程度収束されるじゃないですか
そこに風穴開けたて意味と功績を僕は評価したいよネ ←何様


L0242159.jpg

促進するエイジングの楽しみ
エキゾチックレザー系と比較して
機能性は同じながらリーズナブルで手軽に楽しめる



大好評だった昨シーズンVer.

デッドストックシボ革のバッファローシリーズ

に続いて...

待望の2016 A/W Ver.
今季も『アランジャケット』他レザーラインと同系色での展開です。

型は3種
ロング,ミドル,スモール

L0242160 2.jpg

L0242171.jpg

L0242164.jpg

それぞれ考え抜かれた構成と構造


L0242177.jpg
特に注目なのが
一番小さい*スモール。

このサイズなのにすごく丁寧な作り
ありがちで、似たデザインの物も
世には多いですが
地味ながらよくよく注視してみると
細部まで手抜き無しの縫製
(カードスロット部分革の重ねシロ採り方他)

細かい話ですけど
同価格でここまで努力しているものは
実のところあまり無い。
そもそもカード入れがある事自体が珍しいこのデザイン
あってもホニャララですからねアレがアレで。


L0242163 1.jpg

真面目です誠実ですBNB。

そうそう。

スモールユーザー
愛用者で気付かれた方もいらっしゃるかもですが
小銭入れ的な真ん中の仕切りポケット
ブラッシュアップされております。
(どこかでチラッと書きましたが再述)

L0242165.jpg

ここを軸にしてお札挟む使い方
なかなかスタイリッシュで便利
(折ったお札をそのまま小銭入れ境にして隙間に差し込むのでも良いのですが、それだとガバッと落下するリスク)


L0242168.jpg
真横から挟み込むにしても
上下から(後述)にしても

以前の小銭ポーチではファスナーや財布本体とのクリアランスが少しタイトでした


L0242166.jpg
前々回くらい(かな?)より
ひとまわり程小ぶりにマイナーチェンジされて
(比較は私物の最初期オーストリッチ)

たゆまぬ努力
製品改革の跡
流石です。

L0242167.jpg
ちなみに

お札の折り目を下部分にしてセットする使い方がオススメ
挿入時は全開にしてセット
取り出す時は少しの開閉で済みます
簡単にこぼれ落ちず、取り出しやすく
何よりお札も傷つきにくく、側から見え難い
総じてGood!!


L0242162.jpg
*ロングは大外にも隠し札入れが設定され

L0242169.jpg
*ミドルはいわゆるベーシックな2ツ折りタイプ
立体的なマチ付きの小銭入れがポイント


それぞれ
どこにでもありそうな革の財布ながら
そうそう!!そこはこうでないとね的
工夫と研鑽が重ねられたもの。

プライスが抑え目ですから
余裕も生まれますよね

L0242173 1.jpg
もはや全国区でお馴染み
スライダーへのシルバーチャームカスタム
どんぐりの鈴、子鈴を装着したり...
(極一部での最新ムーブメントは子鈴ダブルde◯ンタマ風セッティング 金が金を呼ぶとかで...)

L0242172 1.jpg
少し贅沢、
ウォレットチェーンをおごって豪華にチューニング...

メイン使いとしてだけでなく
クロコ他、エキゾ系レザーのサブ財布として
サイズ違いを補完する方も多いのがカラーシリーズの特徴です


L0242179.jpg

■『カラー ウォレット』
@*ブラック(HORSE HIDE)
■¥20,000(+tax)

■『カラー スモールウォレット』
@*ライトグレー(HORSE HIDE) & *ブラック(HORSE HIDE)
■¥15,000(+tax)

■『カラー ロングウォレット』
@*ライトグレー(HORSE HIDE) & *ブラック(HORSE HIDE)
■¥25,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)


※比較的ボトムスポケットにぶっこむ方が多いであろう
ミドルのみ経時変化が強そうな*ライトグレーをオミット
posted by MAPS at 18:40 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

HURRAY HURRAY    "T"-Pants (H5001)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0242149.jpg

ワイドシルエットの流行に反して

HURRAY HURRAY(フレイフレイ)より

渾身の細身ボトムスをもう一本!!
(実は昨日『Indy Pants』と連チャンで掲載予定がシステム不良発生 さっさとめげて帰ったりましてん)

L0242153 1.jpg

よもやま話...
デリバリー直後に構造見直しの必要が発覚
一旦再制作の為に回収措置
そのままお蔵入りと成る可能性もありましたが
無事に対策品が帰還


色々な意味で問題作

その名も

L0242133 1.jpg

『"T"-Pants (H5001)』

「T」...

TribalのTなのか
TechnicalのTなのか

はたまた
TANAKAのTなのか

一説によると
某TUT◯YAへ穿いていけるイージーさと
Touring(ツーリング)にも適した
ライダースパンツの様なディテールが合致してほにゃら...

参考文献
民明書房刊『T.T.T.時分のMINMIタオルぶん回すくらいエロくて好き』


つまり
「take to the top」の「T」なんですね(違

L0242122 1.jpg


HURRAY HURRAYレーベルロゴ
フラッグの連続にも見える
トライバル柄ムードなウエストリブ
ポケット口の丸いカット処理も地味ながら萌え
キーチェーン対応ループもしっかり

L0242130.jpg

通常ほぼ見えないポイントですが

あえてドレスなシャツをラフにぶっこみインして


L0242145.jpg

タキシードライクなニュアンス+スポーツテイスト
カマーバンド風に捉えてみるも良し
(後ろは出して前だけインとか このシャツもかなりイケてます イージーパンツにドレスライクなシャツ この組み合わせがしたかった)

L0242147.jpg

ストレッチが効いた
適度な光沢のあるジャージ素材

このケミカル感が着こなしに欲しいて時
あるでしょ あるよね なくてもイッとけ

L0242129.jpg

対して

L0242123.jpg

切替のニーパッド
バックポケット周り(脇から尻ぐりまで)には
ベロア調な微起毛感のある素材(ここもナチュラルストレッチ)

L0242126.jpg

シルエットはお得意
膝までグッと絞って裾だけややフレアで戻す
足長効果抜群のもの。

L0242137.jpg


ヒップ周辺のゆとりを持たせ
細身に苦手傾向示しがちな
がっちり体型の方でもカバーするシルエット

今回はさらにそのパターンを助長してくれる
ナイスで待ってましたな素材使い

加え
裾処理にも遊びが

L0242138 1.jpg

ファスナー使い
閉めて締める
微妙ですが大きいフォルム変化


L0242128 1.jpg


機能性重視のスポーツブランドアイテムでは出せない
デザイナーズらしい創り込みが効いた
テクニカルでパンチの効いたイージーパンツ

快適度合い高めな着用感なのに
シャープでスタイリッシュなアウトライン

遠目に見れば
まるでレザー + スウェード的なハードルックス
その実
ソフトでリラックスした素材使い

このギャップが素敵です。

■『"T"-Pants (H5001) @HURRAY HURRAY (16A/W COLLECTION)』
@*BLACK

■¥24,000(+tax)

L0242134.jpg
(Shipping Terms. ↑ Click here link)



2モデル共
入荷直後(掲載前)より
かなりかなりの大好評でございます。

人気に反して
まだまだ
総生産数は圧倒的に少ないHURRAY HURRAY
(バイヤーがダメってか? 失礼しました〜)

気になる方はどうぞお早めに!!
L0242151 1.jpg

...てなこと書いてる間にIndy Pants完売...
アタタタタ...またまた仕入れミス...?
今日だけで3人くらい見れずで残念パターンに...sorry









文中登場の「変てこシャツ」についてはまた今度

L0242143 1.jpg
posted by MAPS at 16:20 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

HURRAY HURRAY    Indy Pants (H5002)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




インディゴだけに【インディーズ】韻を踏んで


L0242090.jpg

昨日までの
インディゴ縛りから
インディゴ繋がりへ移行


L0242081.jpg

さぁ行こう これ最高

HURRAY HURRAY(フレイフレイ)より
今季新作ボトムス

L0242105.jpg

『Indy Pants (H5002)』


L0242085.jpg

綿と比較して
インディゴ染料の定着が悪いとかのポリ部分
移染防止と急激な滑落措置も含めて
特殊な撥水コーティング+オゾン処理ほにゃらら...
(この行程について 詳しくはわからん 聞かんといてや頼むから)
それらどれらが施され

特徴的な光沢の
エステル/コットン生地が完成☆



薄手ながら
ペーパーライクなハリがあり
メタリックでシャイニーでスムースなタッチ
未来デニムとでも表現しましょかな独創性

L0242089.jpg


サイドには側章よろしくあしらわれた
同じくインディゴ染のストライプ生地(ここはコットン100)が。
厚み、ゴロつきを嫌ったのか
生地を重ねての叩きつけではなく、
継いでます接いでます。
ツイデハイハイデハイ

L0242097.jpg

キツくテーパーが効いたお得意の細身シルエット
タック入りで
ゆとりを調節したウエスト、ヒップ周辺から
美しいラインを描きます。

L0242103.jpg





エッジ部中心にアタリやスレも見られ
ここからのエイジングも楽しみなところ。



L0242100 1.jpg

デニムのスラックス
ミーツスポーツマインドてなノリのイカす逸品

L0242096.jpg

その佇まい
どこぞの海外メゾン作と言われても
全く違和感の無い仕上がり。
(デザイナーにはかなり失礼な話ですね メンゴメンゴ)



面白い隠れデザインとして
ポケットスレキ


L0242094.jpg
鍋つかみみたいなカットは
「小銭貯まり」。

〜縦ポケあるある
座ると溢れる俺のコイン
キャッチするのはこのR(アール)
ビーサイレント
主張はせずともイケている
こんなところにグッと来る〜
そうだよアホだよ

(波線部 カリスマラッパー パークマンサー調でお読みいただきたい)


でも最注目は
何より何より、この生地使い

いくらシャープな描写のレンズでも
性能の良いセンサーを積んだカメラであろうが
多少写真の腕が良かったとしても...
(自分がそうだとは言っていない。安心して。思っているだけだから)

L0242082.jpg

絶対に。

肉眼と感覚でしか
捉えられない表情があるのです。
(写真で"日常を切り取る"とか、#ファインダー越しのなんちゃらかんちゃら〜てなさっぶい表現するやついますけど大嫌いですあの手の言い回し)

兎にも角にも。

伝え難いモノ創るの大得意な
古谷先生らしさフルスロットルなアイテム

でも
実際触れるとかなりの高確率でシビれる訳です
イエローコーションまったなし。

L0242112.jpg


同素材でセットアップ提案のコートと合わせて
早くも炸裂中

コートについてはまた後日

L0242115.jpg

誠に僭越ながら
ボクも当然お先でGetしましたよ
だってかなりヤバいものコレ。

見逃す意味がわからない
ぶっちぎりの完成度と洗練

赤旗終了は間近death

L0242086.jpg

■『Indy Pants (H5002) @HURRAY HURRAY (16A/W COLLECTION)』
@*INDIGO

■¥24,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)
posted by MAPS at 19:42 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

BRU NA BOINNE    ダーラテーラー LB (MY REGULAR LINE)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0242076.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

デニムトップス縛り続けます。

L0242057.jpg

昨日に続いて
夏全開なのに新作気分も満たして鎮める

無理せずとも
今すぐTeeシャツへプラスで着用出来ちゃうアイテムを中心に据え
進めて参るのでヨロシク

L0242071.jpg

テーラード...
ジャケットラペルの様な襟型
比較的新機軸な提案のシャツ

L0242066.jpg

昨年秋、今春、そして今シーズン
少しずつマイナーチェンジを施されながら進化

セレクトしたのは
ブリーチに近い加工で
美しい水色,ライトブルーを表現した


L0242064.jpg

『ダーラテーラー LB』


糸のムラや凸凹を良しとしがちなデニム界隈の話

あえてストレートな素材を用い、
フラットでスムースなグランドのデニム生地を作成

L0242070.jpg

激しく色を落としたデニムにありがちな
ラフさやカジュアル感が抑え目に。

それでいて
お得意の加工や縫製でシメる仕上げのマジック

L0242069.jpg

ほら、この陰影
表情が豊かなのにクリーンです

インディゴマジックとでも申しましょうか
同じ様な色目でも
別の染料で表現されたモノとは明らかに違う
奥深さがある


特に今回のLB
これはシャンブレーでも良いんですが
インディゴデニムをここまでフェイドさせたからこそ
得られる立体感...でもフラットに仕上げたデニムの面

このギャップがイカす。デザイナーズの真骨頂


L0242034.jpg

テーラーとネーミングにありますが
俗に言われる「シャツジャケット」とは一線を画す存在

あくまでもシャツ。
ディテールが変化したシャツ。

僕的には
オープンカラーの亜流と捉えております

カットソーと合わせれば
首元涼しげ

L0242073.jpg

今すぐ着れマス。


もちろん
シャツ on シャツで
ジャケット感増しなのもアリなんですがね

L0242039.jpg

着丈差でコントラスト

キメ過ぎていないのにエレガント
立ち飲み屋でもラグジュアリーてなノリで
絶対合わせてやろうと目論んでいた
ロングテイルのフリルブラウスについてはまた後日

L0242049.jpg


Lookで提案があった様に
デニデニ(デニム×デニム)の着合わせを推奨するアイテム

んーむ。確かに合いますな
タックインしても良しですかなり。

L0242079.jpg

ポケットも無く、前立てのステッチも隠して
削ぎ落としたフロントビュー

少しだけ大きなサイズの貝ボタン
前打ち合わせは
ややオフセットして覆いかぶさるバランスの上身頃

...諸々

L0242063.jpg

イマジネーションナンチャラをテーマに掲げだした
BNBらしい
想像を喚起する創造

着こなしは自由だが
ほんの少しインテリジェンスが必要です


わからんわからん言うてると
ずうっとわからないままです
考えましょう。感じましょう。

感じられないなら残念

不感症、もしくは
センスと言う名の感度センサーがご臨終death



L0242036.jpg


■『ダーラテーラー LB (MY REGULAR LINE)』

■¥25,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)
posted by MAPS at 14:11 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

BRU NA BOINNE    アルチザンジャンパー OW & アルチザンジャンパー AG (MY REGULAR LINE)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L0242015 1.jpg

昨日深夜から今日未明にかけて
Seesaa BLOG全般で発生していた日本語文字化け
改善されておりますが(盆休みで対応後手なるんちゃうかと戦々恐々でした)
その時間帯ご覧になられた方へは
大変なご迷惑をお掛けしました...
アラビア語みたいになってたデ

日本語エンコードの設定変えても
別ブラウザで確認してもダメだったので
諦めモードの中、
ふとTwitter見てみたら同じ症状の書き込み多数で
ちょっと安心
速さではやはりツイート民が神やなと再確認した次第
(ちなみにその頃Seesaa公式サイトのお知らせは...文字化けてたしな)

しかしあんまり悪口書くとアレですけど
色々アレですよねぇ〜
シー◯ー...




L0242022.jpg


本題へ。


20年来のオールドファンから
ブルーナボインへの認識が全く無い方にまで

最近の傾向として
今日ご紹介するデニムジャンパー始め
カットソーほか
ベーシックなアイテム達の評価が
特にうなぎ登り

とても大好評でございます。

ようやく
このレベルに達したかと
先日デザイナー氏も少し嬉しそうでした。

L0242021 1.jpg

見事な加工
表情を司る縫製やディテールの陰影

足すべきところと抑えるところ
押さえるポイントは網羅しながら
アクが無く、
センスさえあれば
全方位のスタイリングへハマってくれるスッキリとした着地。

L0242004 1.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

『アルチザンジャンパー OW』

『アルチザンジャンパー AG』


L0241997.jpg


今や、シャツを食う勢い

Gジャンのルックス、雰囲気で
着心地はよりイージー

シャツライクなライトアウター急先鋒

L0242023.jpg

リアルな加工と
高いギャップのライトウェイト具合

実は両型同時展開は珍しいのです(ウチでの話ね)
シーズン毎にAG/OW切り替えてセレクトてのが
ここ数年僕的通例でしたが
今の気分は「どっちも要る」でした。
一応直近のLINK貼っときますね


L0242013.jpg

概念を覆されたコダワリさんも
そんな難しい事どうでもいいのなカワイコちゃんも
臆していたけど着てみたいなシャイボーイも


総じて囲う懐の深さ

L0241999.jpg


今やベスト中のベストセラーアイテムとして
毎コレクション定番のポジションに君臨する
ナイスベーシック

スタンダードから
ツイストコーディネートにまで

使える、お役立ち過ぎる
ありそうでない
「極み」ベーシック。

L0241995.jpg

立体感溢れる加工と
シャープなブルーが涼しげな
AG(エージング)。

ざっくり大きめサイズを涼しげに羽織るのが粋
今すぐショートパンツスタイルへ投入可能。

L0242027.jpg



半袖半パン一辺倒の
マンネリサマーエンドにぶっこみたい一撃

暑い日中は手に持っとけばええんや

デニムのイメージを変える柔らかい生地感ですから
腰や肩に巻きつけとくのも不快指数少なめでよろしい




L0242014.jpg

対するOW(ワンウォッシュ)。
色落ちを楽しむ為てよりは
ソリッドな色目を活かして
少し上品でクリーンなムードを出したい時に好都合。

L0242026.jpg
ラフに着こなすのもアリですが
デニムのシャツイメージで
トップボタンまで留めてみて。
すると必然的にサイズ感への視野も広がる筈なので


L0242003 2.jpg

どアメカジなアイテムチョイスが
どこかモードな雰囲気に...なるかも

それは貴方次第


L0242012.jpg


■『アルチザン ジャンパー OW (MY REGULAR LINE)』
■¥33,000(+tax)

■『アルチザンジャンパー AG (MY REGULAR LINE)』
■¥36,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)



お盆休み序盤
普段なかなかお越しになれない
遠方からのお客様が
開店早々ご来店いただくてなパターンも多数。

よって、
通常静かな午前中(僕時間)がワチャワチャするパターン
撮影時間が予定より大幅に削減された為
本日の企てはそもそも3記事投稿のつもりでしたが
当記事ひとつとなります
ご了承ください てへへ

posted by MAPS at 14:58 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

BRU NA BOINNE    ラッキーファインドスタンドシャツ (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0241965.jpg


【ファインディングギャバ】


ラッキーなデッドストック生地との出会い、発見

その名もそのまま

L0241979.jpg



『ラッキーファインドスタンドシャツ』



L0241976.jpg

果たして
伝わるかどうか疑問ですが
まぁ、とにかく別嬪(ベッピン)さんな生地ですわこれ
自分発注我慢して見送ったのに
届いたこれ見てやっぱりあかんと紺色即買いしましたもん


まずはご覧ください

L0241981.jpg

L0241949.jpg


〜写真ちゅうのは要するに光の反映やからね〜


L0241941.jpg

カッコつけてしたり顔で述べましたが
波線部 コルビュジェを語る安藤忠雄のモノマネ口調でお読み下されば本望です

服でも女性でも
写真映りがええとか言われますけど
そもそもベッピンな事がまずありきやと思っております
悪いもんが良くは写りまへん
(SNSで多い補正アプリを経ての自撮りとかは例外 まぁ神の目田仲は見抜きますけどね)

L0241935 1.jpg

何かひとつ欠けてもダメですし
何かだけが突出していてもダメ

素材は良し

でも
本当に大切なのはそこからの仕事

味付け、トッピングするのも
トータルで巧いてのが
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

L0241970.jpg

『ダニーパンツ』の項でも示した通り
タックインでも決まるバランスで

着丈はやや長め
全体のフィットもリラックスした
カジュアルとエレガンスの共存を狙ったもの

L0241940.jpg

デカイとか、ただのルーズとは
一線を画すそのバランスの良さ
それにお気付きいただければ幸いです

L0241959 1.jpg


春夏コレクションで展開された
「フレアリースタンドシャツ」
共通のディテール、アウトライン

L0241960.jpg

捲るとグッド、留めるのちょっと...なダブルカフスはご愛嬌
(面倒なのでボタン外さずそのまま脱ぎ着しますてな強者も)


L0241962.jpg

「着やすさ」を大切にする工夫のおかげで
ものすごく快適な着用感
(特に肩周り、袖付け近辺のストレスフリー具合が秀逸)


素材が変わった今回も
同じくの
スタンドカラーのみで展開

L0241964.jpg

ハイツイスト糸が醸す独特な光沢と
明らかな上質を確かに感じさせる
滑らかでありながら地厚でウエイトありの生地感

どうぞ
お手に取り直に感じて欲しい
イチオシのシャツ

着用すると
さらに良いわけです。もう虜。

L0241954.jpg
ちなみに拙者
今回はサイズアップせず自然な感じがええかなと
「1」を選び申した次第 ご参考までに。
(前回は夏仕様でしたしね)


L0241987.jpg


■『ラッキーファインドスタンドシャツ (COLLECTION LINE 16A/W)』
@*サックス & *ネービー

■¥21,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0241942 1.jpg







L0241990 1.jpg

新作鬼入荷なうの
BRU NA BOINNEより

明日は
真骨頂の加工や縫製へのこだわりが特に顕著

続々揃って参りました。

表情、佇まいが素晴らしい出来栄え
デニムのシャツやジャケット類アレコレを掲載!! ...予定
posted by MAPS at 13:34 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
MAPS Weblog (MAPS & SONS from 大阪・堺)