2016年09月27日

BRU NA BOINNE    ドラグーンジャンパー (LEATHER LINE 16A/W) 

Mailでのお問い合わせについてご注意!!

記事最下段にも注釈しておりますが...

キャリアサービス(携帯電話会社)アドレスをご利用の方へ

いただきました在庫確認等のお問い合わせに対する
こちらからの返信が届かない、または戻ってきてしまう事例が多発しております。

アドレスを複数お持ちの方は

別アドレス(Gmail等)をご利用いただくか

Gmailはフィルター機能が強力とか聞くので
「返信が届かない!!」の前に
[迷惑メール]フォルダもチェックしてね


万が一の為
ご連絡のとれるお電話番号をお書き添えくださいませ。

せっかくいただきましたお問い合わせですが
ご連絡が取れず
売り違い完売となってしまうパターンが非常に多いです。
(こちらからの返信に気付いていない)


なお、通販ご希望の方は
Order Form
より、ご連絡をいただければ確実です。

宜しくお願い致します。




*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0243280 1.jpg

手前味噌なんですが
『アランジャケット』はじめ

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
レザーコレクション掲載時は
Blogのアクセス数がエライコッチャになります。

すわ炎上か!?と思う勢い

それだけ注目ということなのでしょう
その高いクオリティと
バランスのとれた誠実なプライス
認知度も10年前と比べかなり上がって参りました

もはや
「みんなの」レベルまでに昇華された存在
おなじみアランジャケット。


密かにファン層拡大中
継続のガル
『ガルジャケット No.2』
に続く



L0243335.jpg
ひとつ前の記事「ブリジット再入荷編」にて
サブリミナルなチラ見せをかましていた
(ちなみに件のブリジットは無事に先程完売death)
本日も30度超えの猛暑だったのに...AZS!!




BNB LEATHER LINE
今シーズン第3弾は
待望の新作です


L0243314.jpg


『ドラグーンジャンパー』


L0243276 2.jpg

え。「スプリガンジャンパー」やん...
てな声が
ディスプレイ越しに聞こえてくる様ですが
(実際店頭でも同様の声がチラホラ)


ちがーう!!


L0243312 1.jpg


ほら。
ところどころ「ガル」ってるでしょ
切り替えディテール(縫製が)。


L0243283.jpg

全体のニュアンスは
メンズ世界アウターで言う所の金字塔的存在
MA-1的な
いわゆるリブ付きブルゾンタイプ
3面ジャンパー風のそれ。

恒久的に残っていく
レザージャケットのデザインてのは

結局もう
ライダースジャケットか
この手のフライト系ブルゾンしか無いんじゃないのか
なんて事も思うくらい
それこそゲップ(下品スマソ)が出るほど
散々見てきた筈なのに
市場に溢れかえっているのに
のにのにメニメニ

なぜか新鮮を感じさせるマジック

ここがデザイナー
腕の見せ所ですよね

唸った。
震えた。
そして...
着てシビれた。


L0243282.jpg


ブルーナボインらしい
ナチュラルな革の持ち味を活かした
中間色の絶妙さ具合

アランジャケットでは
今シーズン当店一番人気色でもあった
*ライトグレー
(実際の印象はブルーグレー的な。コレをグッと進化させた雰囲気)




モードでもあり
ゴリゴリのアメカジオヤジにもウケが良さそうな
*ブラック


L0243321.jpg

この黒に
少しだけ曰(いわ)くがありましてね
書く事ちゃうかもですけど
展示会時点でこの黒版だけ
サンプルが間に合ってなかったんですよ
これ
BNBではかなり珍しいパターン
で、
博打発注と言いますか
そこは積み重ねた信頼でお任せと言いますか

要は勘でイッたる訳ですわ
(すぐ隣にアランジャケットの黒あるしね 割と想像しやすい)

でもひとつだけ

ひとつだけ気になるポイントがあったんですよ

あまりBNBはそこ(ディテール云々)を
前に打ち出したがらないので
これも書くの躊躇したりしますが

それはZIP
ジップ、ファスナー、チャック。

L0243278.jpg


ここが何色になるんやろてのがね
もう
気になって気になって眠れない

デザイナーに
アランジャケットは黒ボディでもシルバーZipですから
ドラちゃんは黒Zipが希望です☆とだけ伝え
眠りにつきました。
(おお、多分そうなるわ。任せといて的な返答だったメイビー)

昨日
出荷前の連絡時に
それを確認した所
「忘れたわ〜 そんなん言うてたなぁ〜 どないしたっけなぁ」
(マジか...)

で。
届いてガクブル!



L0243271.jpg

やったりました
オールブラック!!!

漢の中の漢
デザイナー辻マサヒロ
トボけたふりして
仕事は鮮やか!! ニクい!!
それはまるで風の様
振り払うかの如く
全てを過去へ置いて行く(忘れる)



L0243306 1.jpg

あかん。
ファッションなんやから
細部だけで判断したらアカン...
そんなんマニアのやる事や...
(男の人は大なり小なりそういうとこあるけどね)

でも

でも

やっぱりカッケー!!!
しっぶー!!!
(落ち着けや)

どうでもいい人にはどうでもよくて
どうでもよくない人には
すごく大きなターニングポイント

神は細部に..てな昔からの言い回しがある様に
これはもう隙無しの完成度

神です神

神ブラック。

L0243274.jpg
サイズ2(#ブラック) / サイズ0(#ライトグレー)を比較


あまり黒は着てこなかった自分ですが
加齢もあってか
最近はなぜか気分が黒
マイブーム。

ハードなレザーてよりは
もう少しマイルドなイメージで


L0243301 1.jpg

そう
革のトラックジャケットみたいなノリでひとつ

L0243288.jpg

スポーツテイスト混ぜこぜで
ジャージ風なパンツや派手な足元とのMix
サイズはやや上げで着こなしたいやね




もちろんタイトでシックに合わせるのも
絶対格好良いに決まってる


L0243307.jpg



バシッとコンパクトなサイズを選んでも
腕がきちんと上がる他
衣服として当たり前の所作
表層だけカッコつけて
実はそこまで考えてないんじゃないの?的
その他諸々とは一線を画す


着やすさを兼ね備えた
いつもと変わらない角度での
クリエイティブアプローチは健在ですからご安心あれ


普通でしたらあり得ない着合わせアイディアとして
上下黒のレザーでもってして
そこへ丈が長めの
ジャカードで柄が可愛いニットなんかを合わせてやったりもきっと◎
(『ガルパンツ』今季版も近日入荷)

白シャツ+ネクタイにコレを羽織るスタイルなんてのも
なかなかに素敵
どうぞ色々イメージしてみてください。


L0243270.jpg

メゾンの真似っこではなく
古典の単なる焼き直しでもない

オーソドックスをモダンに変化させ

かつ

新しいスタンダードへ充分成り得る
デザインし過ぎずあえて留めた
引きの美学が光る傑作

L0243315.jpg

レザーですから
いくら雰囲気良く自然に写そうとしても
シラコイくらいの違和感
これがどうしても新品時にはあります。
いつもの置き撮り時は立体的に魅せようと努力しますが
あえてそれを弱めてみました
普通に置いたったモードで。

(それでもただならぬオーラ滲み出てるけどね)

L0243308.jpg

誰かが(モデルが)
着て見せる意味など無く

着用者(みなさんが)それぞれ
唯一無二へ仕上げて行くのが本懐
カッコ良さと愛着は増すばかり。

身に纏い
その時感じる立体の美しさ
育てる歓び
是非袖を通して感じてください。

L0243309.jpg

同じホースハイドシリーズ

「洗練」のアランと比較して
言葉悪いかもですが
良い意味での
「野暮」を巧く残した印象なドラグーン

捉え方次第で
武骨にも
上品にも繊細にも。

暴論ではなく極論で
ここまで誰もが似合う仕上がりな革ジャンてのも
そうそうないデと思うのですわ




一目瞭然
書くまでも無いかなの裏地は
「男のロマン」柄 by 2016 A/W LMTD.

L0243303.jpg

注目は両見返しに設けられたポケット誂え
スプリガンと同じく
わざわざの片玉縁仕上げでございます。萌え〜
ここだけじゃなくて
革なのによう縫いよるなて箇所多々ございます
尊敬!!


L0243304.jpg

最強やなこれ
いや最凶...最狂…

ヤバい
物欲メーターレッドゾーン
買いすぎて支払いが追いつかないモード突入確定...ちーん


L0243317.jpg
(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『ドラグーンジャンパー (LEATHER LINE 16A/W)』
@*ブラック(HORSE HIDE) & *ライトグレー(HORSE HIDE)

■¥140,000(+tax)




Attention!!

お問い合わせフォームやMailでいただきましたご連絡に対しまして。

遅くともお問い合わせをいただいた、
翌日までには必ず
返信作業を致しております。

「質問や在庫確認のメールを出したのに返信が来ない...」

といったお声を稀にですが伺います。

こちらからの返信が届かずに戻って来てしまう場合もあります。
サーバーやメールアプリでのフィルタ設定等の状況によって、
こちらからの返信が確認出来ない、受信不可能な状況になっている可能性がございます。


特に携帯キャリアドメインでご連絡いただきました方に多い現象と見受けられます。
ご連絡をいただいた翌日になっても当店からの返信が届かない場合、
お手数ですがその点を今一度ご確認くださいませ。
セキュリティソフトによっては自動振り分け機能がございます。
迷惑メールフォルダ内も今一度ご確認くださいませ。

もちろん、
お電話 072-222-5459
でも、お問い合わせには対応させていただいております。
よろしくお願い致します。

担当 田仲
posted by MAPS at 19:51 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BRU NA BOINNE    ブリジット Again!!

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L0243338.jpg

誰が何と言おうと
本日もBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)まみれ!!

そして革(レザー),ファーまみれ
もふもふと外の陽気が恐ろしいギャップ...



『ブリジット』


L0243326.jpg


先日掲載した初回入荷分は
瞬く間に完売御礼
昨日の記事内で
残りひとつと書いた分もその直後にトドメ


止まらないお問い合わせの波状攻撃

こんなに暑いのに(いつまで続くねんこの夏日...)

ファーが欲しいんや!!

そのファーをいただくワ アソートのお楽しみやから
どれでもええで〜包んでや〜的 おおらかな方も

店頭で散々悩みまくって
訳わからんくなってしまい脳汁だだ漏れ状態になった方も

文字通り色々でしたが

やはり圧倒的多数は

〜Blog掲載写真云枚目の右からホニャララ番目〜
的、気合いの入った指名買い
その眼力はそんじょそこらのバイヤー気取りよりも
真に迫る迫力

L0243328 1.jpg
新型レザーJKTも到着 後ほど詳しく



しかし
思いが外れてしまうと
もう僕ごときの力ではどうにもならず...

そんな
素敵にクレージーな方々の熱い想いを代弁して
旅姿社へ涙ながらに問い合わせると...


スタッフさん分なのかな?
入荷直後には存在しなかった
C#レッドの在庫がなぜかひとつある。。。Why?
誰のか知りませんが申し訳ない 結果オーライ へへへ


さあ!!

てな訳で
サプライズ再入荷!!

泣いても笑っても(入荷時にも同じ事書いてたけど...)
MS1!!(マジで最後のひとつだよ)

L0243323.jpg

みんな普通とは少し違う刺激を
どこかで欲してるんですかね。

本当に楽しくて嬉しい傾向ですよね

ハイクオリティな
リアルファーでぶっとび配色

L0243324.jpg

ヴィンテージミンクファーの端切れをパッチワークしたA面

女子の二次会スタイルでよく見かける様な
ティペット(付け襟)ライク ラビットファーによるB面

L0243325.jpg

ヤンキー? チンチラのシートカバーみたいだったり
ジュリアナ東京の扇子を彷彿とさせるモノだったり
とにかくアソート感が全開だったアイテム

今回入荷分は
薄いライムグリーンやパープルが効いた
比較的フワッとしたカラースキームのモノ。

L0243327.jpg

女の子にも良いカモです


調整可能なフックで固定出来ると前回書きましたが
何も「重ね」を前に持ってくるのだけが正解ではありませぬ。

L0243334 1.jpg


グルッと巻いて横に流しても良し。
合わせる襟元デザインによっては垂らさない方がナイスであったり

どう巻くか、何と合わせるか
そして
どこをメインに捉えるかでも印象が変化

L0243332.jpg

色々試してみてくだされ

ホンマに完売御免やで〜
堪忍してや〜

そういや、前回「完売御免!」て締めたら
完売しちゃったんすね既に てな方が数名...
そんなん載せへんやろ... 完売しちゃったらゴメンねって意味ね
(チラリよぎった紛らわしい表記のリスク 説明せなあかん野暮さ)

あと、ブリジッ「ド」じゃなくてブリジッ「ト」やで〜
濁らへんデ〜


■『ブリジット (COLLECTION LINE 16A/W)』
@*レッド(MINK / RABBIT)

■¥28,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0243337 1.jpg
posted by MAPS at 14:24 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

BRU NA BOINNE    GASSAI ムートン

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0243261.jpg


カジュアルもモードも
ベーシックもエキセントリックも関係あるかい

性差も年代も
趣味嗜好に、
ジャンルやカテゴリー(そもそも何それ)
諸々捉われがちな
枠を飛び越えて

ハイセンスの上にしか成り立たない
超越したクリエイション

取り巻く何もかもは
面白けりゃ
素敵であれば正解なんやデ




そんな
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)節が炸裂した
リバーシブルファーアイテム

先日掲載の『ブリジット』

相当数のお問い合わせをいただき
在庫は早くもラスト1点のみ!!
(ご希望リクエストにお応え出来なかった多くの方々スミマセン...)

その裏で

こっそりとザワついたアイテムがもうひとつ。


L0243249.jpg

同じくモフモフシリーズ

ファーとかレザーに目がない方はトキメキ

識者は
そのハイプレタクラスなクオリティでざわめき



エコレザーブームかなんかで
皮革製品への否定ムードもあったりしますが
あれって
散々レザーを消費してきた
世界的デザイナーやセレブリティが発信するから
意味とか重みがあるのであって
それに感化されただけの似非セレブやミーハー共が
同じ様にのたまってもナンセンスなだけ
立ち位置がそもそも違う訳

そもそも本物の良さしらんとフェイクマンセーてのも変な話
これにて本日のボヤキ終了



L0243268.jpg

世の風潮がどうであれ
やはり
上等なリアルレザーだけが持つ
贅沢さとか素敵な質感は
何ものにも代えがたい訳であって

元は同じ生物同士のシンパシーを感じ、
静物と化したそれらに畏怖と感謝の念を持ってして

その素晴らしさを余す事なく
全身全霊で感じ授かるてのが共存共栄の正しい形ではなかろうか
ブツブツ...

(早よ終われてか)




L0243255.jpg


そんな訳で

ワンハンドルバッグの新しいカタチとして
BNBデザイナーが打ち出す
着想は􏵈􏰛􏶐􏱅􏰛􏰄􏱩􏵅􏶑􏵅􏰵􏱀􏶒􏰳􏰥􏱸􏰮􏱸􏰽􏱆􏱇􏰾明治時代に流行した
身の回りアレコレを入れる合切袋てのも面白いすよね
イッサイガッサイ􏱃􏴄􏶓􏶔􏲹􏵺􏰽􏰵􏰾􏰭


「GASSAI」にスペシャルエディションが登場

L0243251.jpg

『GASSAI ムートン』


L0243232.jpg

「ルードルフシリーズ」で用いられた
オランダムートンと比較して
(ルードルフ。今シーズンはベストが新登場!! 乞うご期待)

毛足の長い
イタリア産トスカーナムートンを採用

L0243235.jpg

まるでウサギちゃんの様なふかふかした毛並み

サイズは「Mid」と共通
H 600mm × W 370mm(ハンドル含む)


L0243240.jpg


数段エレガントさがアップ
しなやかでベリーソフトな革質
昨年こっそりデザイナーがサンプルとして作製した
これのテスト版をシレッと持ってはりまして。
見せてもらった時 電気走りましたよね
くっそカワイイ!!て。

オッさん 大人の男が持っているギャップにヤラレタてのもある


L0243237.jpg

その時は
製品化の予定も無いし
出来たとしてもかなり値段が上がるかもなと
(オランダムートンGASSAI(当店では未展開)と比較して)

そう御大は仰っていましたが
同じ価格でのラインナップ。

これはハッキリ
サービスプライスと言って差し支えない筈
ちなみに同じくその場で
この素材でTeeシャツ型半袖のトップスつくって〜とリクエストしてみましたが
暑いんか寒いんかわからん上
恐ろしいプライス提示されたので萎縮しちまいましたワ...
絶対カワイイ思うんやけどな
バカンスに来たけど寒がりなエスキモーみたいで。
これに関しては賛同者募ります



L0243242.jpg

何より
モノみたら確実に唸りますよ
そんじょそこらのムートンとはレベルが違う。

やはりええもんはええんすね。単純に。

ダブルフェイス仕上げで
スエードタッチに仕上げたバックスキンがA面

L0243248.jpg

内面にはDリング
縫製が目立たない仕様なので

L0243237.jpg

引っくり返して(リバーシブルで)
ファー面を表に用いてもアリかもです

L0243236.jpg

ハンドルを通して結び
ワンハンドルで「袋」として持つのが粋

L0243245.jpg




L0243051.jpg
手に携えて...






L0243063.jpg
そのままヒョイっと担いでやるのも良し...




L0243069.jpg
何なら肩に掛け(腕を通し)て
ショルダーバッグとしてもアリ


鮮やかなミンクのファーと合わせれば
大正浪漫漂う「いなせな」ムード。
(和装メインの時代にハイカラな舶来を纏う人のイメージ)
L0243253.jpg
ジョジョ(荒木飛呂彦)的な世界観もあるな...



ベージュ/ライトグレー
エキシビジョンでは2カラー展開でしたが
当店は
*ライトグレーのみをセレクト

アッシュカラーのウサギ的な
絶妙すぎる発色デス
(例え...)


L0243054.jpg

手首に巻きつくもふもふ具合が素晴らしいのよ


■『GASSAI ムートン』@*ライトグレー(SHEEP SKIN)

■¥60,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0243243.jpg

posted by MAPS at 14:51 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

BRU NA BOINNE    プーカコールJK (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0243208.jpg


ノーカラー
ワーク(エンジニア)ジャケット型

昨秋今春に続いて

リアルコーディネイトに
インアウト両軸で活躍すると
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)が推すデザイン

準定番的なポジションで再々登場。

L0243226.jpg
そして全色セットアップです


『プーカコールJK』

L0243207.jpg


まずは軽いジャケットとして。

裏地無しの単衣
肩肘張らず
カーディガンの様にも使え
アウターと重ねればベストライクな印象も演出できる

短めな着丈に
細身の袖でレイヤリングユーティリティが高め。

中に重ね着する際は丈が干渉せず
外に羽織ればインナーとの着丈差で遊べる

L0243216.jpg


ビロード的な風合いと光沢が素晴らしい
コール天(別珍ライクなコーデュロイ)素材での秋冬仕様。


L0243203.jpg


和服の丹前的な印象もどこか漂う
異質ながら着こなしやすいバランス


初代ガルジャケットの系譜を継ぐ
ノーカラー not ノーカラーな独特の襟ぐり

L0243209.jpg

前が下がり、後ろが上がるベストの様なカッティングヘム

L0243168.jpg

あえてのチラ見せが効く
シャツ他インナー類との着丈バランスは色々とお試しあれ


L0243206.jpg

隠れオススメポイントとして
袖のカフスボタン
(隠れてないか別に)

L0243204.jpg


半袖Teeや薄手のニットカット類等と
ラフにバサッと合わす際に
袖まくりしやすい訳。

L0243167 1.jpg
巻縫いメインのワークウェア調な縫製仕様
グリグリパッカリングが素晴らしい表情


ライトアウターとして
しばらく活躍してもらった後は
コートやレザーブルゾンのインナーとして。
大きめのポケット類もライナー使い時にお役立ち確定

L0243201 1.jpg

ボトムス、ピーターコールPと同じく
どう考えても
迷うしかない4カラー展開

L0243228.jpg

それぞれ単体でも抜群ですが

やはりここは上下セットで揃えておく事を
強くオススメしたい所存


L0243150.jpg
メリハリ豊かな*ブラウン




これは後から揃えたくなっても
完売しちゃうと
どうにもならない...

折からの
セットアップ人気も追い風になって
店頭では入荷直後から速攻大好評

何着たらええんかわからんてな
今時期には特に有効デス

L0243214 1.jpg
シブい*グリーン


L0243220.jpg
深い光沢*ネービー


L0243211 1.jpg
ドライな質感際立つ*グレー


先ほど書きました通り
ボトムス × 2 + ジャケット × 1
の、
某紳士服チェーンのフレッシャーズフェア風提案
それを貫き通す事が
僕的矜持です...が


L0243166 1.jpg



まずは無茶せず
ビビッと来たカラーのワンセットを
確実に仕留めるのが先決で必須です。

ハズレ無し!! プライスも最高!! 天才!!!

昨秋Ver.をヘビーユーズしておりますが
今季はボトムスがピーターパンツ型てのも気分ですよねぇ〜

L0243200.jpg

買うか。
(とりあえずネービーセットやな プラス茶色か緑のパンツを...)

■『プーカコールJK (COLLECTION LINE 16A/W)』
@*ブラウン & *グリーン & *ネービー & *グレー

■¥28,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)


L0243231 2.jpg
posted by MAPS at 16:41 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BRU NA BOINNE    ピーターコールP (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0243195 1.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)より   

定番ピーターパンツ
秋冬バリエーションモデルが到着しております



『ピーターコールP』


L0243184 1.jpg
ピーターコールレンジャイ!!




今シーズンはコール天

コーデュロイ生地てのも千差万別ですが
秋冬らしいベルベッティな光沢と起毛具合

L0243186.jpg
穿いた際の黄金比を描く
ポケットのR,高さ,左右の位置関係
グリグリに走る縫製箇所のパッカリングも美しい





シッカリとした生地感
ビロード,別珍の風合い
で、ありながら
縦畝がバシッと出た高級で上質なテクスチャー

L0243191.jpg

染めの具合でナイスなドライタッチも加わり

ベーシックでありながら
存在感が強く出た
使いまくれる事必至の着地

L0243193.jpg

体型やコンプレックスの差を飲み込み
内包して格好良く見せる

太めのシルエットでありながら
なぜかスッキリまとまる
バランスが取れた完成度の高さ

L0243190 1.jpg
股下(クロッチ)のマチ使い(ガセットはめ込み)


サイズ選びでも印象が変わるので
合わせてお試しくださいネ。

L0243187.jpg
裾を少し折り返してのバランスがまとまるナイスレングス



ついつい手に取ってしまう
穿き心地の良さ

あらゆる着こなしや
色々な足元を
新鮮にアップデートしてくれる点も特筆

L0243198.jpg
さらに。
多様な色展開で悩ましさUpなのであります


L0243178.jpg


陰影が色気を醸し出す
ダークトーン2トップ
*ネービー
*グリーン


コーディネート幅広角
万能度合いは随一でしょうか
*グレー

秋のムード全開な
金茶的発色が要注目
*ブラウン

迷いまくる事確定
怒涛の4カラー全色展開
(だいたい多色展開時はセレクトするのが常ですが 今回は全色アリ!!でしたね)



L0243172 1.jpg



説明無用の高バランス
日本人ならほぼほぼ似合うのは確実である
ピーターパンツスペックに
懐かしくも
今また新鮮である
色目,素材感抜群のコール天使い

L0243188.jpg


これは文句無しの檄アツマストですね。


新しいシーズンの立ち上がり気分を満たしながら
今すぐ使えるアイテムをお探しの方

同じ向きはやはり多かった様で
早速動きアリマス どうぞお急ぎを!!

L0243199 1.jpg
■『ピーターコールP (COLLECTION LINE 16A/W)』
@*グレー & *ネービー & *グリーン & *ブラウン

■¥24,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)





春と 同じく
セットアップでのコーディネートも可能

後ほど更新予定
同素材使いのプーカジャケット('16A/W Ver.)
当然の如くで上下共の全色展開ですが...

「同色組み(セットアップ)」+ パンツ他色加え
3点セットてのが結構熱くて利口なチョイスかも。
(某紳士服屋のフレッシャーズフェアみたいな売り口上ですな)

さすがに上下色違いでの1組だけて奇特な方はいないでしょう...
多分...

今のところ同色セットアップでの
ご購入が多数と言いますかほぼ全て。

パンツ or ジャケットどちらか単体だけで...

そう思っていても
なぜか抗えない魅力と高いコスパに
皆さん撃沈 ちーん

自分も
1セット + パンツを色違いでもうひとつてのが理想です


L0243153.jpg
posted by MAPS at 15:12 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

BRU NA BOINNE    ワーウルフジャンパー (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L0243146.jpg

GU◯CIが創るスカジャンや
LVのスポーツテイストを打ち出したブルゾンとか
その他詳細はともかく
ビッグメゾンが手掛ける
アメカジ由来なアイテムてのに
震えてしまう諸兄も多い事かと思います。





L0243119.jpg

ゴリゴリのアメカジ復権か
今また気になる往年の流行

かと言って
今更バリバリのレタードワッペン付きや
ブランドロゴ入りはちょいトゥーマッチ

しかし
ありきたりな無地もナンセンス
(殊更に別注を謳うモノが多いですが そもそもバイオーダー文化ですからね あの近辺...)




L0243123.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

『ワーウルフジャンパー』



足しと引き
タクトさばき光る
アレンジの絶妙さ

タンスから昔の遺産引っ張り出すより
(寝かし時 読み間違えてのドヤ顔程 イタイ事例はない 経験則より)

今の気分を鑑みる
その感覚に優れた
デザイナーがクリエイトしたバランスへ
お任せで乗っかるのが吉です

L0243128 1.jpg
中綿入りキルティングによる裏地は
男の妄想 ロマン柄



オールブラックでまとめたシックさと
モチーフのポップさ

スタジャンが持つ
そこはかとない永遠の少年感を巧く抽出しながら
感じさせるモード。


L0243127.jpg
手塚作品タッチな少年とロボ(メカ)オオカミ


わかるかなぁ

大人の男が着るべきバランスが今ここにある気がしますよね。

シャレと粋

可愛さとイキっていない格好良さ

L0243130 1.jpg
甘噛みによる求愛 BAKU!!



ありがちな提案として予想されるのが

ウールのスラックス(グレイ)等と合わせて
大人のムードでほにゃららかんたらなスタイリング


的な
安直に過ぎるマニュアルコーディネイト指南

あーあかん
それ全くダメです
全然肝をわかってない。


L0243136.jpg

ここは90年代回帰ムード
そのフルゲインが正解。

今また気分な方
僕と同じ世代には多い事でしょう
足元はアイリッシュセッター
これ一択!!
そこに合わせるは
テーパーがガッツリ効いたデニム
(イメージは#501ではなく#505の感覚ですね)




L0243116.jpg

インナーには
白シャツはじめデニムやシャンブレー
バタくさいチェックネルでもどうぞお好きに。

杢グレイのパーカーとかもベタベタで良いんですが...

真のオススメは
冬にあえての
青白ギンガムシャツだったりする...






オッさんホイホイ的アイテム
オッさんにこそ
当時の思い出懐かしみ
今の気分で新たに着こなして欲しい
ナイスでナウなスポーツテイストモード

L0243124.jpg
古き良きイナたい雰囲気
相良刺繍(サガラシシュウ)による
もこもこの立体感あるワッペン使い



小さいサイズも揃えていますので
女の子にもお試しいただきたい所存
カウチンセーターとかもそうですけど
取り入れ方
一歩間違えると
野暮な男の子やん的になりうるアイテムこそ

そのモノが持つ「わかってる!」な
洗練とセンスがポイントになりますから



これは本気でレコメンです。

L0243115.jpg

■『ワーウルフジャンパー (COLLECTION LINE 16A/W)』

■¥70,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




え?デニム以外のボトムスでオススメ?

そんなもん
グレイフラノのスラックスとか
大人なムードとの組み合わせにカチッとした革靴がええに決まってますやん


暗めの(濃い)ネービーとか
グラデーションでキメたらカッコよさげですが
ここもベタに行きましょう
太めのチノパン(ベージュ)とか軍パン(オリーブ)ちゃいまっか

その場合
靴は汚れたVANSなんかが良いっすね〜
(SK8-Hi or Mt.Ed.に限る)
posted by MAPS at 14:56 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

BRU NA BOINNE    ブリジット (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L0243109.jpg

過日...
今季のコレクションが並ぶBNB展示会で
ひと際バイヤー達の注目を集めたアイテムがございました

資材が限られているだとかのそれは
限定先着順(確か10個やそこらでかなり少数)の触れ込みでしたが
僕達が馳せ参じた時既に
数量マックスへ到達 在庫エンプティの通達

そりゃないぜ それは困るぜセニョリータ
アモーレよ フェアじゃないよてな声が
我ら以外からも多数出た様で
何とかオーダー分だけはかき集め
ギリギリ作製されたとの事ですが...


L0243078.jpg

泣く子も黙る完全限定生産!!
泣いても笑ってもワンチャンスオンリー!!

『ブリジット』

L0243094.jpg



まずこれは何か

パッチワークで寄せた
彩り豊かなミンクファー
+ ラビットファー

リバーシブルになったマフラー
要はミンクの襟巻きですね
付け襟的な。

L0243090.jpg
ウサギ面もっふもふ

刈り込んだミンク

お金持ちのマダム御用達
僕らはドラクエくらいでしか
触れ合うキッカケの無かった素材を...

L0243014.jpg

実に
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)らしい
センスと自由さで再解釈

ジャンルやイメージ
定義に捉われない発信

これはかなり素敵ですヨ
そして
マジでカワイイし気持ちイイ。

ファー付きアウターにはあまり触手が動かないてな方も必見


L0243022.jpg
厳寒期には心許ないライトアウターや
レザージャケット
見た目だけでなく機能性でも大きくパワーアップ



その他
ニット類やシャツへのアクセント付けにもバッチリ

ブリジット。
モデルネーミングが女性名な通り
フェミニンな匂い漂うアイテムをあえてメンズで提案するインパクト
もちろんレディ達にもオススメですけどね(後述記載) 


L0243073.jpg
深い毛並みに埋もれて確認し辛いかもですが
4ヶ所(×2)設けられたフックホックで固定出来る構造


L0243089.jpg
何本か連結してボリュームを増すのも良いでしょう
(んな奴はおらんか...)

L0243058.jpg

男女問わず
アランジャケット他
レザーブルゾンへの装着が最高にオススメ!!  

L0243017.jpg
黒に映えるブルーやピンク,パープル
ネオンカラーの刺激


見た目の高貴さアップだけに留まらず
冗談抜きでかなりのあたたかさ。

L0243083 1.jpg

コートやジャケットに加えればオリジナリティ増し増し
襟周りのデザインがシンプルなアイテムなら
ほぼほぼ例外無しでマッチします。


L0243011.jpg

派手を楽しむも良し

シックにまとめるも良し

L0243026.jpg
マタギ





希少な高級素材をカジュアルへ持ち込む
自由に転化する

アイディア、発想の柔軟さでもって
勝利へ持ってったった的アイテム

実はこれ
僕自身もかなり待ち望んでいたのであります


ヘビーアウターはあまり好みではありませんので
こういった重ね着にプラス出来て
尚且つ
「癖(kuse)」が強い「粋(iki)」なアイテムは大好物death

オマケに限定数量とか胸熱に過ぎますやんか
であるからして
お先に抜きますヨロピク

L0243029.jpg


そして

何をさておき
色使いですよね
発色の良さも特筆すべき点。

激しい印象も入り混じった
正に色の洪水と形容したくなるミンク側
ケバケバしくならず踏みとどまった上品さ
安モンのアクリルファー等とは一線を画す仕上がり

メンズカジュアル世界にはあまりない
ラグジュアリーで少しだけオネエな空気感

楽しんで取り入れてみれば
きっと新しい世界が広がるはず。

女の人には
言わずとも人気が出そうですが...
これは
思考が凝り固まった男性諸君にこそ
是非ともお試しいただきたい所存



L0243080.jpg

便宜上
*レッド & *ベージュの2カラー展開となりますが


C #レッドのアソート感たるや...
(一応どこかに赤系の色が入っています縛り)
L0243076.jpg

L0243084.jpg
対して
C #ベージュはレッサーパンダの尻尾(しっぽ)的な
比較的優しい色使い

L0243081.jpg

ゴージャスながらソフト
こちらはこちらで好印象


基本ラビット面を内側にする機会が多いかもですが
合わせるスタイルによっては
ラビットファー表にした雰囲気が
ピタッと来るかも。

女の子なら
ワンピースとかノースリーブニットに
ゴージャスなティペット風なフリして合わせ
チラッとド派手を覗かせるギャップも楽しい


L0243024.jpg
マタギ



この辺りは色々お試しくださいネ



L0243086.jpg

暑けりゃバッグに巻いとくのも良し
ファーチャーム的なノリでひとつ。

L0243065.jpg

L0243070 1.jpg
イタリア産ムートンによる
もふもふBag de もふオンもふスタイル





L0243074.jpg
ミンク!!

L0243075.jpg
ラビット!!

L0243031.jpg
パイルダーオン!!



L0243085 1.jpg

オールアソート
完売御免

■『ブリジット (COLLECTION LINE 16A/W)』
@*ベージュ(MINK / RABBIT) & *レッド(MINK / RABBIT)

■¥28,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)
posted by MAPS at 19:47 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BRU NA BOINNE    ロケットパンチコート (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L0243047.jpg

ロケットパンチ
60/40(ロクヨン)クロス

L0243101.jpg

#3
『ロケットパンチコート』

L0243032 1.jpg


BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)ファンにはおなじみ
過去コレクションから
時折登場するピースコート(モッズパーカータイプ)。



スクリーンショット 2016-09-23 14.13.14.png

2色展開だった昨年度
チラ見せのみで掲載前に完売しちゃいましたが...





今シーズンは同じ轍を踏みません。

渾身の総柄
2016A/W COLLECTIONを象徴する
ロケットパンチオリジナルテキスタイルシリーズ

L0243097.jpg

#1パンツ#2パーカーに続いて

最終兵器はフーデットオーバーコート

L0243095.jpg

おそらく同シリーズ初となる
蓄熱素材を裏地に配して

さらに防寒性能が増し
メインアウターとしてのレンジが拡大

L0243035.jpg

変更点は他にも。


L0243096.jpg

比較的かなりのルーズフィットだったピースコート
肩周りのバランスがややコンパクトに

L0243108.jpg


裾バックのフィッシュテイル処理も撤廃
ドローコードはフロントで調整するアレンジに。

L0243104.jpg

厳寒期は
お気に入りのレザージャケットに加える
オーバーコート使い

L0243046.jpg

そこらのヘビーアウターでは出せない
機能的なレイヤード

暑けりゃ脱ぐ、悪天候時は重ねて羽織る


L0243040.jpg


アウトドア出自の異素材交織組織
軽く、強く、経年変化も楽しめ
(何なら洗える)

光沢具合が堪らない
シブい色味が加わって

カモフラ調にも見える
ジャガードで表現された立体的な陰影


L0243099 1.jpg


最後の締めは大人の茶目っ気

よく見るとパンチが飛んでるという...

このセンス
柔軟に取り入れられるファンキーさがあれば
人生かなりハッピーでしょう!!

この手のコート私的レコメンド
思いきり洗いの儀式を行い

クタッとしたそれを
シワクチャのままでライダース他
レザージャケットに重ねるてのが
かなり好きなのでございます

よくある軍モノ(もしくはリプロ)では
出せない色気てのがね ある訳よ
わかるかな


L0243044.jpg


(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『ロケットパンチコート (COLLECTION LINE 16A/W)』

■¥58,000(+tax)
posted by MAPS at 14:23 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

BRU NA BOINNE    バロルシャツ & バロルスタンド (COLLECTION LINE 16A/W) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L0243008.jpg

業界では
「シャツが売れない」てな話が飛び交っておりますが
それは
何でもかんでもが売れてた時代が終わりを告げただけですね。




L0242986.jpg

アメカジの匂い復調の流れか

今また新鮮
オーセンティックなチェック柄

普通に見えて捻っている
静かなる変態性がジワジワくるオンブレチェック再解釈

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)お得意のメソッドで。

チラ見せ後
局地的に大ブレイク

バンドカラーVer.「バロルスタンド」は
先に完売となってしまいましたが...

L0243006 1.jpg

『バロルシャツ』

共倒れとなる前に掲載滑り込みセーフ!!


L0243004.jpg

太番手のアクリル糸を用いて
縮率差で表現された
ボヤけた柄にコントラストを魅せる
白場の立体感

素人考えですが
格子が歪んだり諸々大変そう...

まあ、とにもかくにもナイスチェック!!

L0242984.jpg


2ポケットのワークシャツライクなディテールに
小ぶりな襟型
カフスや縫製仕様はあえてドレス要素を少しだけ

今新鮮に感じるバランス感覚の巧みさをもってして
厳しいシャツ戦線を勝ち抜く理由が散りばめられ
すぐ着れる涼しげな生地感も相まって
大好評炸裂中
完売間近death お早めに。

L0243003.jpg

レーヨンも混じった生地の落ち感活かして
2サイズくらい上げ
肩落としてラフに羽織るスタイル

ジャストサイズでも
適度なゆとりを持たせたバランスですから
このディテールのシャツをtuck inして...
あえてのそんなスタイリングも有りカモです

■『バロルシャツ (COLLECTION LINE 16A/W)』

■¥24,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)



さて、入荷が遅れていた
待望のコール天セットアッパーズ(全4色展開!!)も
刺繍のコートや鉄拳カモフラ調モッズコート
ニットカーディガンに
エセセレブを気取るのにモッテコイな
アゲアゲファンキーもふもふシリーズ
ブリジット and イタリア産ムートンのBagまで...

とにかく色々と入荷して参りました!!

撮影邪魔する悪天候だけです問題は...

血反吐舞う怒涛の更新
乞うご期待!!
posted by MAPS at 14:07 | BRU NA BOINNE (EGOBAAG JAPAN , C.B.O.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Necessary or Unnecessary (N.O.UN.)    HARRINGTON "RDC"

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L0242996.jpg

台風や振替での休日変更やなんやかやで更新滞っておりましてすみませぬ...


Necessary or Unnecessary (ネセサリーオアアンネセサリー)

『HARRINGTON "RDC"』

L0242987.jpg

ドッグイヤータイプのブルゾン
ハリントンジャケットを
マンボラマ流に拡大解釈

L0242998.jpg

東欧のミリタリーライクな雰囲気漂う
オリジナルレインドロップカモ(RDC)柄


L0242990.jpg


ゴワゴワを慣らす楽しみ
ゴム引き風の生地感がシブい
ここの所、毎秋冬登場
お得意のコットンフェイス3レイヤー生地使い
(透湿防水性に長けた 現代版ラバーボンディング(マッキントッシュクロス)的な)

L0243000.jpg

裏地にはナイロンをおごって
全天候型ユーティリティーブルゾンへ。

L0242995.jpg

この手のブルゾン...

今の空気に即した
モダンでシャープなフィットへ生まれ変わって
うんぬんかんぬんてのが通説ですが
その様が逆にズレてる気がするのは僕だけでしょうか

L0242992 1.jpg


今作はあえて
袖や身幅にボリュームを持たせたバランス
すごく好みです。
何でもかんでも細くすりゃ良いってもんじゃない



単体で(インナー軽めで)バサッとてのも良し
がっつり着込んだ真冬のスタイリングにも対応

まぁこの辺はご試着で感じてくださいな。


L0243001.jpg

W-Zip

ライディングジャケット風
左袖口のポケット

シロクマワッペン...

L0242994.jpg
■『HARRINGTON "RDC"』@*RAIN DROP CAMO

■¥32,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

2016年09月19日

MOUNTAIN RESEARCH(...RESEARCH)    Coach Jacket

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L0242979.jpg

『MTR2060 Coach Jacket』


L0242970.jpg


スポーティな匂い漂う
ショートブルゾン系アウターが
いつにも増して久々大充実の店頭ラインナップ

Mountain Research(マウンテンリサーチ)
よりの紹介は
先日掲載即日完売
コチラの兄貴分モデル

オールドファンには懐かしい
ライトメルトンコーチジャケットの復刻アップデート
襟付きスタジャン的面持ちな一着。

L0242976.jpg

背面マップポケット
総キルティングの裏地(機能綿インサレーション)

L0242974.jpg

左胸と背中の"A" & "A.M.C."は共にワッペンレタード

L0242964.jpg

こんなんチームユニフォームにして
仲間とバイク乗りたいです

L0242966 1.jpg


■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2016AW") MR2060 " Coach Jacket "』
*NAVY

■ ¥52,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242962 1.jpg

2016年09月17日

HURRAY HURRAY -composition-    Cashmere B.Tee (C6001) Ver."R"

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


HURRAY HURRAY-composition-(フレイフレイ コンポジション)


It’s called "RED"
(RHYTHM RED BEAT BLACK)


L0242937.jpg

ビッグTeeのシルエットを持った
カシミア素材のTシャツ型ニット
「Cashmere B.B.Tee (C6001)」

ベストの様にも使える
コンポジションライン内の
隠れた名作
個人的にかなり愛しているアイテム

高い汎用性からジワジワと人気を拡大

都合3度目(半袖は2回目)の展開となった今シーズン
相変わらずの速度で(仕込み不足もあってか)
毎度おなじみとなったパターンで
即完売御礼
その後のお問い合わせ(お叱り)がかなり多い

デザイナー氏に在庫無いのかと泣きついたところ...


「黒はもう無いけどこっそり仕込んだ"赤"がアリマス」

ふぁっ!? ですよホンマに。
何をシラこくどエライ事言うとんねん思いましたわ


L0242906.jpg




そんな訳で

昨日もチラッと書きましたが
本日6点全数無事入荷
(7点作成したらしいが1着はデザイナー氏着用との事 ズルいですよね)

貴重になりつつある
Usedのカシミアニット資材をかき集めて

どこか漂うパンクな匂い
モヘアニットの亜流的ニュアンスで合わせてやりゃ
きっとぐうかわ

バッジカスタムとか絶対ゴキゲンでエエ感じ
(シャツは全数完売しましたが「Badge's」アリマス お問い合わせください)

流行のブラウン系から
デニム始めのネービーブルーへまで

キーカラーイズレッド

赤のグラデーションが冴え渡る
スペシャルバージョン降臨です


L0242932 1.jpg



『Cashmere B.Tee (C6001) Ver."R"』



L0242905.jpg



実はですが...
基本HURRAY HURRAYのアイテムで
「別注」と称されているもの
ほぼほぼ全てがデザイナーがトライアルで少量生産した
サンプルを提案、店側は言わばその試金石
デザイナーのアイディア100のそれぞれな訳ですよ
そこに乗るか反るかだけ。

言葉は悪いカモですが
ぶっちゃけ、そんなの別注じゃありませんよね
(もちろんそうでない、その店の色が良く出た素敵な企画 震えるほど悔しい出来のもあるにはありますけど)

今回のアイテムも
たまたまタイミング良く提案いただいて
ウチだけの独占販売アイテムとはなりますが
別注ではありませんので
別注とは記しませんし謳えません。
てな、
同業に恨まれそうなわざわざ書かんでええかもな事を書いちゃう僕お茶目


ちなみに25周年企画でも色々話はしているが
これといったアイディアがなかなか出ず
未だ難航...てかほとんど難破座礁寸前
そうつまり。
新しく生み出す、ゼロからひり出すのて本当に大変



L0242895.jpg

ブラックと比べて
より素材自体の特性

ベースの色味が反映された仕上がりに。

L0242915.jpg


ブライトなレッドから
ほとんどオレンジ、場合によってはパープル調
赤系の中で揺れ動くグラデーション

カラフルな色調のレディスニットを染め上げた
その経緯が見え隠れして楽しい

L0242908.jpg


組織も様々
ケーブル編風になった箇所や
(今回背面に配されたモノが2点ございます)

L0242912.jpg

スムースであったりバルキーにモケモケしていたり

6点それぞれのアソート感はもちろん

L0242903.jpg

同じ1枚の中でも
かなり表情豊かで個性的な面が顕著

比較的
全てを覆い尽くす様になっていた黒

赤は発色の大きなブレが
逆に功を奏して
パッチワークによる再構築が強調されております

L0242934 1.jpg

当然
6点すべて
胸ポケット付き

L0242898.jpg

これが大事なポイントなんですよ
有ると無いとで印象大違い


人と同じはイヤだとか
目立つの好きだとかな方へはもちろん



女の子が
大胆に足を露出して(←重要ポイント)
おっきめでチュニックライクに着るのも絶対可愛い!!

しなやかで軽く
あたたかくて柔らか

L0242917.jpg

チクチクせず
素材由来の上質を感じることが可能な
カシミアならではの良さを上手く出したアイテム



赤は苦手...とか難しく考える前に
チャレンジしてみる価値アリですよ

インディゴが抜け切った
薄いスカイブルーデニムに

同じくスッカスカになる迄着倒した
黒がチャコールグレー!?くらいになったサーマルシャツ

そこへガバッと重ねてやるイメージで
脳内再生ヨロシク


グランジやパンクなエッセンス少々
アメカジの新しい転換ニュアンスで。

L0242902.jpg

泣いても笑ってもワンチャンスオンリー

無難な着こなしに刺激を与える
アクセントパンチが効いた赤


サラッと着こなせばかなり素敵
(先ほど試着してみましたが見た目ほど強い感じ無く 意外とカワイイでこりゃ こそっと先に買ったろか...)

6点のみの早い者勝ち!!

〜A Tribe Called Red〜
是非キミも。

■『Cashmere Big Tee Ver."R" (C6001) @HURRAY HURRAY -composition- (16A/W COLLECTION)』
@*RED

■¥22,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242924.jpg
posted by MAPS at 19:28 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HURRAY HURRAY    Sta - JK (H1005)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!

L0242949.jpg

ニアレザー,フェイクスエードの袖

ウールツイードライク
ポリエステル糸によるオリジナル素材の身頃

生地揃えシリーズ!!

セットアップではないですが
先程のハット、
ジャンパーに続いて同素材のバリエーションモデル

L0242951.jpg

HURRAY HURRAY(フレイフレイ)

『Sta - JK (H1005)』

L0242887.jpg

スタジャン風のリブ付き袖
+
テーラードジャケット

だから「スタジャケ」。

L0242957.jpg

あの名作Addジャケットを彷彿とさせるバランス
(彼が関わっていた事は意外と知られていない事実)

L0242889.jpg


裏地はコットン

L0242954.jpg

つまり...
お家で洗えちゃいますねこれ。
(もちろん手洗い推奨ですが)

1Bのラペルドジャケットに
滑らかな素材のスポーティなデザイン袖

L0242894.jpg


このMIX感が気分てな方
かなり多そうデス
バイカラーでネービー/ブラウンてのもニクい


ボリュームがありながら
スッキリしたデザインは着合わせの幅も広そう

■『Sta - JK (H1005) @HURRAY HURRAY (16A/W COLLECTION)』
@*NAVY × BROWN

■¥46,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242952.jpg
posted by MAPS at 14:56 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HURRAY HURRAY    F Hat (H9003) Collaboration with DECOH

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!

L0242946.jpg

生地揃えシリーズ!!


L0242956.jpg

昨日のインディーコートも
おかげさまで即日完売
連続瞬殺記録更新中

L0242945.jpg

エグいくらいの怒涛な勢いで本日も。

HURRAY HURRAY(フレイフレイ)

『F Hat (H9003)』


L0242958.jpg

若い方を中心に
予想以上の反響をいただいた
「Near suede Jumper (H1004)」と同素材

スエードタッチのマイクロファイバーモールスキン
毎度おなじみDECOH(デコー)製


L0242961.jpg
■『F Hat (H9003) @HURRAY HURRAY (16A/W COLLECTION)』
@*BROWN 〜Collaboration with DECOH〜

■¥12,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242960 2.jpg
posted by MAPS at 13:16 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

HURRAY HURRAY    Indy Coat (H1002)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L0242884.jpg

インディゴ縛り【インディーズ】ようやくコート編



毎シーズン何らかの生地揃えが用意されている

HURRAY HURRAY(フレイフレイ)

今シーズンのセットアップはこちらをチョイス

L0242853.jpg


『Indy Coat (H1002)』



L0242839.jpg


組下の「Indy Pants」
ココでも書きました通り
掲載翌日に瞬殺完売

そう言えば昨日掲載の「カシミアT」も
衝撃の即日完売...皆様AZS!!

モウシワケナイ...した数名の方にはお詫び代わりで朗報が。
SP-Ver. "R"が明日到着予定!! 乞うご期待

しかしHURRAY HURRAYはマジすげえな
一旦火吹くと止まりません問い合わせが...



L0242878.jpg

そんな
在庫イズデッドな薄い仕入れが功を奏して...
もとい、
引き続き爆裂の勢い 軒並み大好評2016A/W新作群
こちらのコートも
完売シグナル灯りだしましたので
ようやく掲載
もうすぐ着れます(嬉しい)

ファンのハート鷲掴みな
そそる控え目さ具合

これは
センスとエロさの絶妙なハーモニー
只事では成し得ません。

普通に見えて普通じゃない

L0242840.jpg

ピカイチのバランス感覚光る
メタリックシャイニーデニム裏無しコートであります。

ボトムスの項で解説致しました通り
撥水コーティングプラスナノイオンナンチャラカンチャラデニム

薄手でありながらハリとコシがあり
エッジの効いた質感と
独特で艶かしい光沢
まるでメゾンが打ち出すデザイナーズデニムの様な
独特で気品ある佇まい

ボタンアップスタンドカラーデザイン

L0242843.jpg


レディスのコクーンシルエット調に
柔らかいニュアンスで身体に付かず離れず
身幅がたっぷり採られたバランスながら

L0242879 1.jpg

コンパクトで控えめに軽くドロップする肩のフィット
そこからフワッとバックへ振るシルエット

L0242847.jpg


フォルムは丸いのに
印象はスッキリ

単なるビッグシルエットとは
一線を画す完成度の高さ

L0242835.jpg
撮影は壁が後ろにあるので立体感を表現する為、前面に分量を出しています



前立て下は比翼に仕上げ

L0242881.jpg

ウエストラインでの切り替えと相まって
丁度下半分がスッキリまとまり
まるでプルオーバーシャツの様な印象に

L0242844.jpg
切り替え線にはポケットも。




襟は寝かせても良しですが
ちょいとペタつかせたらエセラペル風

L0242859.jpg
インナーに合わせて色々試してみてください

目が詰まっている素材とは言え
所詮単衣のコートでしょ防寒性は期待出来ませんよね
てな感じの不粋極まる質問は


カシミアの大判ストール、マフラーを加えて巻いてやりましょうで蹴散らす構え


L0242863.jpg

後はインナーレイヤードにて凌いでやる訳ですよ。

袖筒はやや細身ですが
身幅はたっぷりなのでシャツ+ニットベストとか良いかもです。




合わせの系統選ばないインディゴブルー。
カーキ系(オリーブ,ベージュ),グレー,オールブラックetc,etc...

そして
インディゴ(デニム)グラデーション。

L0242852.jpg


ボトムスはデザインが効いたものよりも
シンプルでベーシックな5ポケットを持ってくるのが
敢えてナイスバランスだと思います。

足元も洒落た革靴や先鋭的なモノよりは
RED WINGやVANSにCONS他
オーセンティックでイナタイ空気を持つものを。

否定ではなく新しい肯定として
デザイナーがよく口にする
"アメカジヲフウジコメル"ですね

セットアップでゲット出来た幸運な方も数名いらっしゃいますが
コート単体でもかなり使えるアイテムだと思いますヨ
(not 言い訳 ボクモコートダケデスシ..ゲットデキタノ...)


L0242882.jpg

Teeシャツやサーマル
軽めのインにシャツジャケット風で羽織るのも

重ね着の仕上げに纏うのも

総じてキマるイカすコート

デニムなのにワークの匂いや
妙なクラフト感、ゴリゴリ具合が全くない
プレシャスデリシャスな雰囲気

カシミアもブルー(今季狙っているカラー筆頭)でまとめて
ボトムスかインナーへ明るい(薄い)インディゴを加えたい気分

ハイクラスなアイテムとも好相性な懐の深さ
そこも素敵です

L0242860 1.jpg


■『Indy Coat (H1002) @HURRAY HURRAY (16A/W COLLECTION)』
@*INDIGO

■¥38,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L0242880.jpg
posted by MAPS at 16:09 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
MAPS Weblog (MAPS & SONS from 大阪・堺)