2017年03月22日

MOUNTAIN RESEARCH(...RESEARCH)    G.P.3

Mailでのお問い合わせについてご注意!!

記事最下段にも注釈しておりますが...

キャリアサービス(携帯電話会社)アドレスをご利用の方へ

いただきました在庫確認等のお問い合わせに対する
こちらからの返信が届かない、または戻ってきてしまう事例が多発しております。

アドレスを複数お持ちの方は

別アドレス(Gmail等)をご利用いただくか

Gmailはフィルター機能が強力とか聞くので
「返信が届かない!!」の前に
[迷惑メール]フォルダもチェックしてね


万が一の為
ご連絡のとれるお電話番号をお書き添えください。

せっかくいただきましたお問い合わせですが
ご連絡が取れず
売り違い完売となってしまうパターンが非常に多いです。
(こちらからの返信に気付いていない)


なお、通販ご希望の方は
Order Form
より、ご連絡をいただければ確実です。

宜しくお願い致します。




*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2408099.jpg

一張羅から消耗品
フルハンドにファストまで


シャツひとつでも
その成り行きは様々

たかが...の
ボタンダウンシャツでも

らしいアイデンティティを込めて

L2408082.jpg


Mountain Research(マウンテンリサーチ)

彼ら以外には許されない遊び心と
心地良い違和感の同居
上っ面だけ真似て
他所が簡単に手出しすると火傷しちゃう領域

デザインやディテールをエディットすればするほど
ベースに備えた地力の差が如実に出ます

今シーズンは
セッズ切り替え with ゲームポケット



『B.D. Pullover (G.P.1)』に続いて

L2408066.jpg

G.P.(ゲームポケット) × 3

L2408096.jpg


『MTR2160 G.P.3』


L2408080.jpg


ギンガムチェックにロンストを繋いだ左袖

L2408097.jpg


L2408079.jpg

密集する小型ポケット

L2408087.jpg


L2408075.jpg

裾前下に潜むピスネームは親子鳥(小屋)

2017S/Sメソッドの数々で構築された
アイビー(クラシックアメリカンなスポーティムード)崩し



破綻することなく
独自の存在感を放つのは
やはり

トレンドなど関係なく

小林氏率いる軍団が変わらず構築してきた
ありそうでないバランスでもってしてのルーツ結合
類稀なるミックスセンスが見られるからか...


L2408078.jpg

とか
小難しい事は抜きで
カワイイシャツですよね

L2408065.jpg

フワッとバランスで
ショーツと是非


■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2017SS") MR2160 " G.P.3 "』
*GRAY & *WINE

■¥20,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L2408088.jpg





ファンの皆様
大変長らくお待たせしておりました
MTR新作紹介...

NEXTバッターズサークルには
刺繍Teeやパッチドブラック3タイプズ

L2408064.jpg


この他にもメニメニ
店頭にはこの週末目処でボチボチ
並べて行こうかなと考えております...



特に
タイミングずらしたろうと寝かせていた
クラストでクラフトな黒パッチワークシリーズは
公式始め全国的に完売続出らしい
問い合わせも非常に多い品番ですが

ご予約希望も殺到しておりますので
今回、このシリーズに限り

販売開始日を3/24(fri)と設定

遠方、近隣関わらずフェアな解禁を
実施したいと思います




通販希望の方へは
MAILやフォームでご連絡いただいた順に対応して参ります
(お電話不可)

通販希望(ご予約)の受付対応は
本日16時45分までは可能。
それ以降と明日にいただいた場合は
返信金曜日以降でお願い致します
(明日は担当の私が休むからだ)


※通販分予定数に達した場合はご希望へ添えない場合がございます
ご了承ください
店頭分は別で確保しておりますので
フライング来店で買おうとせんでも大丈夫やで
(来る奴何名かおるやろけどな)



L2408056.jpg
#501型,モトパン,ショーツ
詳細は明後日金曜に書きます

ええよこれ。





Attention!!

お問い合わせフォームやMailでいただきましたご連絡に対しまして。

遅くともお問い合わせをいただいた、
翌日までには必ず
返信作業を致しております。

「質問や在庫確認のメールを出したのに返信が来ない...」

といったお声を稀にですが伺います。

こちらからの返信が届かずに戻って来てしまう場合もあります。
サーバーやメールアプリでのフィルタ設定等の状況によって、
こちらからの返信が確認出来ない、受信不可能な状況になっている可能性がございます。


特に携帯キャリアドメインでご連絡いただきました方に多い現象と見受けられます。
ご連絡をいただいた翌日になっても当店からの返信が届かない場合、
お手数ですがその点を今一度ご確認くださいませ。
セキュリティソフトによっては自動振り分け機能がございます。
迷惑メールフォルダ内も今一度ご確認くださいませ。

もちろん、
お電話 072-222-5459
でも、お問い合わせには対応させていただいております。
よろしくお願い致します。

担当 田仲

2017年03月21日

BRU NA BOINNE    ウォレットシリーズ ストックNOW インフォメーション

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2408002.jpg

春の新生活に向けて。


なのか

ここ数日でまた多いのが
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
お財布シリーズへのお問い合わせ

3月末から4月上旬予定で
S/Sオーダーの次回分が入荷して参る訳でありますが...


L2408014 2.jpg

本日は
現状店頭にある在庫をピックアップして掲載
継続なしの現物限りな品番もございますので
ご検討の参考になればと思います。 


L2408007.jpg


新作入荷山盛りで
決してネタ切れな訳でも無いのに
脇道逸れやがってヨと
イラチな方はお思いでしょうが
まぁ焦らずにおねげえしますよ
SNSとかで速報性高い発信してるお店にその辺りは任せてですね
あくまでニーズ受動マイペースクオリティ重視式でございます ホホホ






ロング,スモールは完売しておりますが
エキゾチックレザーシリーズからは
ミドル型ばかり4種類

L2408000.jpg



お馴染みのラインナップですが
おさらいも兼ねてLINK先へジャンプ!!

大王クロコ
現品限りでディスコンティニューのリザード
インディゴパイソン
レオパードパイソン...
(お探しの方がとても多いバイオロジーパイソンシリーズは惜しくも終売デス)
L2408003.jpg
■『クロコ ウォレット』@*ネービー
■¥96,000(+tax)

■『リザード ウォレット』
■¥64,000(+tax)

■『インディゴパイソン ウォレット』
■¥64,000(+tax)

■『レオパードパイソン ウォレット』
■¥64,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)







オレンジとブルー
海外タンナー製の舶来高級皮革を
ウォレット同様豪華にライニングへ用い、

黙っていても
プレステージでエグゼクティブでゴージャスでプレシャスなクオリティを誇示してくれる
これぞ漢なカードケース。

次回再入荷はナシ!!
どちらもラスト1点ずつ!!

L2408017.jpg
■『クロコ カードケース』@*ネービー & *ブラック
■¥50,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)






ロング型は
ナチュラルホースハイドのこちらが奇跡的に...(これもラスイチ)

L2408005 1.jpg
■『カラー ロングウォレット』*ブラック(HORSE HIDE)
■¥25,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)






ウォレット入手したらば
次に欲しくなるのはオプション類

上品で繊細
BNBらしいエッセンス満載の
鎖に...

L2408010.jpg
■『ショート ガリトラップチェーン』*SILVER 
dimensions(L.) 330mm About.
■¥72,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




男女問わずにバカウケ
パール with ドクロちゃん...

L2408011 1.jpg
■『ベン・ヴァーラの涙』
■¥ 9,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)






アクセサリー関連ですと
同じくここ数日急にブレイクした感
(なんでも*ホワイト / *ブルーの組み合わせがあまり無いだとか...で。)

こちらも男女問わずに好評の
スケールベルト
スケールブレス両シリーズも若干数ですが
補充して確保


L2408018 1.jpg


Teeシャツ類も
お楽しみのおとぼけご当地シリーズを筆頭に
定番、新作色々揃ってきております

その辺はまた
ぼちぼち紹介していくつもり

ではまた。
posted by MAPS at 17:10 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

MOUNTAIN RESEARCH(...RESEARCH)    Saunter Pants

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407985.jpg

『MTR2154 Saunter Pants』


L2407983.jpg

ライディングパンツ的な立体膝ディテール
ニッカボッカーズ的解釈の半端丈
アウトドアウェアライクな素材使い
(コットン70/ナイロン30のハリ感ある交織)

L2407998 1.jpg
ダブルリングウェビングベルト
取り外して流用も可能
イコール
別物への交換だってO.K.



Mountain Research(マウンテンリサーチ)
らしい

ジャンルミックス具合と
イナタイ飛び道具感

L2407986.jpg
裾にはネオプレーンリブ配置で
ハイブリッド感もアゲアゲ
("Anorak"と共通)

L2407989.jpg
バックポケットは右サイドのみで配置


トップスはマウンテンパーカーやアノラック系
そこにこれとかの
有機的なフィールドコーディネートも◎ですが...


L2407994.jpg

シャツやサマーニット類と組み合わせ
短パンのハズし的スタンスがさらによろしいんではなかろうか
(無地だけど表情のあるハリウッドセレブ御用達の高級ロンTeeとかですね ジョンスメのBIGシルエット半袖とかですね)

ちょいとエレガンス寄りのアイテムと
チグハグをコントロールした着こなしがナイスでグッド
拙者は切にそう思う次第


L2407988.jpg

■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2017SS") MR2154 " Saunter Pants "』
*NAVY

■¥23,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)


L2407990.jpg

何?
今シーズンはMTR関連アイテムのアップが
ちょいとスローリー過ぎやしないかと?

イエス(ワイもそう思うデ)
戦略的ディレイでしたが我慢も限界
そろそろ本気出して行くぜベイビー
明日くらいからメイビー

2017年03月19日

BRU NA BOINNE    BRAINS No.2

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407962 1.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

鯖江メイドのオリジナルアイウェア
ブレインズに新作が登場

そろそろ
日差しが気になってくる時期ですので
これはナイスタイミング


L2407978 1.jpg

『BRAINS No.2』

キラッと光るフラットレンズ

丸いフォルムに
大胆なブリッジからの直線が連なるトップライン

L2407974.jpg
適度な厚みの生地使い
やや細めバランスなテンプルとのバランスも絶妙で美しい
(正面から受けるイメージと側面から見た際の印象が変化する)


フレンチヴィンテージはじめ
アンティーク市場では大ブレイク
高騰中のクラウンパントゥ型

私も例に漏れず

目も悪くなってきたし そろそろ眼鏡作るかと、
ある日フラッと立ち寄った某名店で
値段とか相場をそこまで深く知らずに
色々と話し込み
たまたま
これなんてお好きでは?と差し出された
型も色もドイツ製シルバーによる3ピンの仕上げも
全てこれや!!と完璧イメージ通り
いや想像以上 そのとあるフレームフランス
プライスが30万とかで震えました
もちろんそっとマスターへ返しましたよ

また来るわとだけ言い残して


リプロも含めて
とにかく今最も熱いこの手のデザイン

L2407965.jpg

「クラシカルでありモダンでもある」

とかなんとか
カッコつけた
なんちゃってキャプションをついつい書きたくなるくらい
気分はコルビジェ寄りな訳でありますが


L2407969.jpg

コウモリの飾り鋲や
日本人へフィットする設計、寸法

アイデンティティ、オリジナリティを
キッチリと出しながら、
主張は決して激しくなく
バランスの良いデザインと掛け心地に着地


L2407981.jpg

新柄のケースも付いて

ラフでカジュアルに扱うサングラス候補としては
プライス含めてなかなかエエ感じちゃいますかね


L2407956.jpg

セルフレームらしい光沢とヌメッとしたツヤ
(注 ※セルロイドではありません 素材はアセテート)
*ブラック

クラシックデザインに相性抜群
やっぱり外せない鼈甲調
*トータス

実は最も気になっている
チェルシーのような飴ちゃん感とベリーナイスな発色具合
*グレー

3色展開のフレームに
レンズカラーは2タイプ
*グレー(ブラックフレームのみ)
*ブラウン(トータスフレーム / グレーフレーム)

L2407954 1.jpg
■『BRAINS No.2』@*ブラック & *トータス & *グレー

■¥30,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




目が悪い人は
レンズ交換して度入り実用にも
(もちろん伊達眼鏡でも)

あとひとつ。

この型、デザインて
意外と誰にでも似合うんですよね
これは散々色々掛け倒して発見した事実

L2407973.jpg


フレームデザイン気に入っても
繊細さや素材自体の劣化にビクビクしながら臆することもなし

L2407958.jpg


サイズが合わないとかの根本的な問題も、
対日本人顏専用設計なので
その心配ほとんどないですし ね。

初代『BRAINS』
色欠けしてますが数点在庫ありますので
掛け比べてみてください

L2407967 1.jpg
posted by MAPS at 15:52 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

HURRAY HURRAY -composition-    ARMY - Gown (C2001)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407952 1.jpg


HURRAY HURRAY-composition-(フレイフレイ コンポジション)

同ブランドの誇る
最強キラーアイテム



『ARMY - Gown (C2001)』


L2407939.jpg



ミリタリーのムードやUsedリメイクエッセンス
時代の追い風も
諸々全てひっくるめて

老若男女が欲しい要素
全部盛り

スタイリッシュにも
ルーズにも
エレガントなスタイルのハズしにも

とにかく使える
ニクいやつ


L2407937 1.jpg

ここんところ
毎シーズン嬉しいラインナップ入りしておりまして

2017年春も当然継続!!

...なんですが。


昨年春 に続き
またも需要と供給バランスが崩れ
資材集めに難航との一報

つまり
涙の分納

L2407944.jpg

今回入荷は写真の3点のみ


L2407947.jpg

残りは後日入荷との事ですが
アソートですし...

ご想像に難くなく
ゴネましたけどね
聞けば、1,2点だけ入荷のお店をまず優先で
数量やや多めのオーダーしている店舗の痛み分けてな話でしたので
泣く泣く...
そこからもう少し踏み込んで聞いてみると
この話、相談したのまず田仲さんです!!
って。おい!!


皆様の
「全部比べてそこから選びたいやん やっぱし」
そんなお気持ちは
痛いほど理解しております


しかーし!!

これは
そんな想いをよそに
無慈悲な程
ビュンビュン旅立つ人気作

L2407941.jpg

考え方を切り替えて
現状直視していただくのが
最も賢明な選択なのかもしれません

ここ数年を振り返ると
秋冬よりは
春夏の方が勢いがあるてのも
データとしてひとつ挙げておき

何より今回をもってして

最後となる可能性が高いてのも
(次回コレクションには並ばず!!)

声を大にして叫びたい!!

そろそろワイも欲しいぞ!! と!
(毎回恐ろしい勢いで全く残らず未だ購入出来ていない)


L2407934.jpg

■『ARMY - Gown (C2001) @HURRAY HURRAY -composition- (17S/S COLLECTION)』
@*KHAKI 

■¥23,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)


L2407949.jpg

おーと。
気がつけば
全くアイテムの詳細について
解説しておりませんが
それもほぼ毎度の事ですかね でへへ


初見の方へ

古着のアーミーファティーグシャツを
解体再構築
大きな腰ポケット付きのガウンスタイルへ

ショートコート的なレングスで1ボタン
カーディガンライクなノーカラー

ベース素材部分のワッペン有無や微差
あてがう新品生地部分とのコントラスト

見ればわかる
着ればもっとわかる

その
考え抜かれたナイスバランス具合と
本気で使い回せる高い実力


本当に様々な体型、性別の方に喜んでいただけた
これまでの驚くべき実績が物語っております

古今東西様々な軍モノリメイクございますが
ワンサイズ展開でここまでワイドレンジにハマるとか
これはマジで最狂

今回限りとか
本当に惜しい...
しかし
だからこそ
気になっていたけど後回しとなっていた方々の背中を
今度こそ押してくれるのかも
posted by MAPS at 13:47 | HURRAY HURRAY (HURRAY HURRAY-composition-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

BRU NA BOINNE    ガルショートパンツ 2号 (LEATHER LINE 17S/S) 

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L2407914.jpg

さああ

春本番な気候になって参りましたよ

本日も大量入荷で
短パン,半袖シャツ,Teeシャツ類...etc

夏まで見越したアイテムたちばかりなので
追々ピックアップして行きますね



そんな店頭
何を掲載すべきか探していると

おっと
打ってつけといいますか
オンタイムなのか(早いのか)
時期外れなのか(遅いのか)
全くそれが見極め難い...そんなアイテムが。

革のショートパンツ
レザーの短パン

by
BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

L2407918.jpg

今季は従来よりやや薄く漉かれ
しなやかさ、柔らかさが増した
素上げのゴートスキン(山羊革)をシーズン立ち上がり登場の
「オークニージャンパー」と共通で使用


L2407926.jpg


『ガルショートパンツ 2号』



L2407917.jpg


昨年版も
ざわざわと話題になり
後からじわじわと来た方が
完売後にぼちぼち

レングスがやや長くなり
スッキリとしながらも攻めすぎた印象を抑えた
膝上丈


L2407916.jpg
切り替えと分量を調整しての立体構築


マットなヌバック仕上げだった
16Ver.から
ナチュラルさを活かしながら
アイロン仕上げを施し
フェイスの艶感を強調した表情への変化

ハードさを抑えながら
レザーらしい存在感を醸し出す味付け

シンプル一辺倒なこれからのスタイリングに
テクスチャ差による小気味良いアクセントを与えてくれます。

おお、短パンレザーやん イカす〜てなね

上下同レザーによる
夢のセットアップはもちろん

カジュアルなTeeシャツと合わせるだけの着こなしでも
グッと個性的で、ステージアップ

L2407927.jpg
ベージュ,オフ〜ブラウン〜ナチュラル
グラデーションが美しい

半袖半パンサンダル
ここからの削ぎ落としが難しい
サマースタイリングでも
質量以上の存在感で新鮮な変化を



懸念されるポイントは

暑くないの?
蒸れるのでは?

ここに集約されると思いますが

ご心配に及ばず

付かず離れず、ハードな動きでもノンストレスの
適正なパターン構成と
サラッとした裏地使いの恩恵もあり

想像以上にライト
とても快適な着用感

素材の物理的法則自体を凌駕する事はもちろん有り得ない訳ですが
まったく通気性がゼロでも無い
一般的な素材比較の話で
ビハインドよりアドバンテージの方が多いと感じるてのは
昨年版を夏中穿き倒した僕個人の意見ですから
ご参考程度に。



「とにかく穿いたらめっちゃええやん
頭で描いていたイメージを良い意味で裏切ってくれるわ」

これはユーザーにならなきゃ
絶対わからない
ほくそ笑みポイントで
リアルな現場の声なんですが


L2407919 2.jpg
裏地同柄のアロハシャツも届いております



まずは頭でイメージしてみて
気になってきたならお試しを

気の早い方は
「どうせ毎年何本か短パン買うんだから
数本分我慢してコレイっとくわ」

ゲット済み
つまり
そんなに在庫も残ってないんですけれど も。


L2407913 1.jpg
■『ガルショートパンツ 2号(LEATHER LINE 17S/S)』
@*ブラウン(GOAT SKIN)

■¥75,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L2407920.jpg
posted by MAPS at 17:34 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

RED WING    "ROMEO" 「2017 S/S NEW PRODUCT」

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407898 2.jpg

一昨年の復刻から2-year's a go

店舗限定展開で
バリエーションモデルが登場です



L2407903.jpg

『"ROMEO" #8129』

アッパーレザーは
Navy "Abilene" Roughout"

常々
RW(レッドウィング)は
ラフアウト(スエード)が至高ヤデと称える私からすれば
これはもう言うことなし


L2407909.jpg

枯れたブルーグレイ調の発色が
少々の汚れすらシブいアジに変える
某BEAMSさん別注品番で先行投入されていた
ズルい良色でございます

ロメオスタイルのサイドゴア
それも白のトラクションソール
(ここは懐かしくクレープソールと表現したいところだが)

L2407894.jpg

その様は実に春らしく

コテコテのアメカジスタイル
濃紺のデニムから
ちょっと小洒落てホワイト系
果ては短パンに至るまで

L2407888.jpg

合わせるボトムスによって印象を変え
ハマってくれる事は請け合い

同じサイドゴアスタイルで
ドレッシーな"CHELSEA"に比べ
カジュアルスタイルへの汎用性はかなり高い

いつもながら60点程度な新品時の面持ち
シワが刻まれ、インソールがフットスタンプ(やや沈んで)
そこからスタートです
100点超え目指してガンガン履きましょう

L2407897.jpg



自らの足の癖を覚え込ませ
フィットを増せば
スニーカー以上にコンフォートで
かけがえのない
ベリーナイスな相棒となるのは言うまでもなく

消耗品である
ソールやエラスティック(ゴア部分のゴム)交換も当然可能

L2407905.jpg

スリップ-オン
ついつい手が(足が)のびるロメオは
大車輪の登場、それが確実
履きやすさが増せば
登板回数2次曲線はさらに急激な右肩上がりを描きます

そして

展開店舗が限られているだけでなく
継続展開の可能性も低い。

てのが

この手の非定番色が持つ
儚い定めであり
入手者が
いずれほくそ笑む事が出来る
隠れた最大の魅力てのを
チラリ書き留めて
本日のところはおしまいとさせていただきやす


L2407902.jpg

■『#8129』*Navy "Abilene" Roughout" Romeo

■¥34,200(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

L2407892.jpg


おっと

ここで
公式の資料が見つかりました

なになに?

"#8192 ROMEO"は 【完全受注生産】

ふむふむ。
争奪戦フラグ立ったったなやつやな

後、あれか
サイズ展開の話。

レディスモデルなのに
履きてぇぇぇ
てな方は僕以外にも意外と多かった
昨日掲載
「BEAUTIFUL SHOES U-TIP SHOES」

掲載後即
靴好き数人から連絡が来ましたが
「サイズ展開25cmだけって!! ふざけてんのか」と。

色々
がっかりさせちゃいましたが
(しかたないですやん つくってないんだもん)
そんでから、おかげさまで完売です

こちらロメオは
US6.5 〜 US8.5まで しっかり展開。

最初キツめの足入れなので
大きなサイズへ行きたがる方多いですが
データ上ほぼこれで収まるはずなんですよ
(特にペコス、ロメオ等調整機構の無いモデルはガバガバ履きをオススメ出来ない=結果ゴミ同然となるからね)
それでも無理な大足の方 今回は発注してません スンマヘン



L2407907 1.jpg
posted by MAPS at 13:45 | RED WING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

BEAUTIFUL SHOES    U-TIP SHOES

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407874.jpg

白い靴が好きで

しかし

表革のアッパーになると
途端にそれは気障とのせめぎ合い

パリジャンに憧れがない訳ではないけれど
己が目指す道ではない事、真逆の方向である事
それくらいは自覚出来ている

L2407879.jpg


マットな表情のキップレザー

柔らかでしなやかな素材の質感を残した
ナチュラルな仕上げで杞憂を回避


L2407885 1.jpg

オフホワイトが日に灼け、
気負わず履いて煤けたくらいが理想



L2407881 1.jpg

春はスニーカーの如く軽やかに履きこなし
風情が出てきたら、
ウールのパンツにも好相性な事請け合い
冬の白これもまた乙

手入れはたまに。

最低限施しながらも
あくまでスタンスはラフでカジュアルに

それぐらいのリラックス度で向き合いたい




L2407878 1.jpg


TOSHINOSUKE TAKEGAHARA
BEAUTIFUL SHOES
 



現状
デザイナー名を冠す唯一のライン

カテゴリーはレディスシューズですが
男性的トラディショナルデザインを
優雅に置き換えたモデルもチラホラ散見

こういうのをね
パリジェンヌみたく色落ちしたデニムへ合わせ
素足でサラッと履きこなす女性に憧れます

展示会で気になるアイテムがあっても
その大体がオーダー見送りのB/S。
本当口惜しい... 自分が女なら...と何度思った事か

今回は
この新作を最大サイズ(それでも25cm)のみ
足の小さな男性なら履けるかなと
メンズ提案で買い付けました

まぁ
良くしてもらってる靴好きの粋な先輩がいて、
その方の元へ旅立つのは決まっているんですがね
(自分は履けないけど どうしても手元に欲しくて無理に押し付け注文してもろたてのが真実)


きっと素敵に履きこなしてもらえると思います。
スニーカー感覚でね

こんなのもあるよ的な

たまにはメンズレディスの垣根を越えて
見る角度ズラせば
まだまだ面白いでしょ

そんな番外編でした。

多分明日も靴

L2407883.jpg

■『BEAUTIFUL SHOES BSS1712011 U-TIP SHOES』
*OFF WHITE/KIP (※サイズ 25cmのみ)
■¥66,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

2017年03月13日

BRU NA BOINNE    トルーパースタンドシャツ (COLLECTION LINE 17S/S)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!


L2407861.jpg

春シャツ物語に戻りまして。


カラーレス
color-less(無彩色) / collar-less(襟なし)

うまい事まとめてみました風でひとつ

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
高密度タイプライタークロスシリーズ

#5...

L2407854.jpg

『トルーパースタンドシャツ』




L2407857 1.jpg

春らしい色目で
他色の展開もあったのですが
潔く清廉に
ホワイトオンリーセレクト



今季なら
『チェックチャックスタンド』
『マスマティシャンズシャンブレー』
等が同型ベース

昨秋の「ラッキーファインドスタンドシャツ」
昨春の「フレアリースタンドシャツ」
(そして 番外編で別注スナフ... ← Sp.2型プラスワン 生地使い変えて17A/Wインラインで色々復活するヨ)




L2407846 1.jpg

しつこく、くどく
繰り返して
スティル,プッシュ,している
ドレスライクでありながら
ザックリ着るにも適した
バンドカラーシャツのネクストフェーズ

まだまだ気分で
まだまだ色々揃えたい

実は久しく展開していなかった


完全無垢を誇示する
純潔の白きスタンドカラー
(オタ風味な言い回しは無視していただくとして)
リネンやリップストップ
ワンポイント刺繍入りは省いた話ね

それと
先述のラッキーファインドシリーズで白の選択肢はありましたが
包みボタンじゃなかったのとデッドストック生地だった事で
これも例外扱い



L2407862.jpg

らしさとかアクとかも必要ですが
削ぎ落としたクールさに
見え隠れする引き算具合が今作最大のツボ


とは言いながらも
最も目を惹かれる
ロングカフ的なダブル留の袖口について
触れぬ訳にはいきませぬ

L2407842.jpg


L2407840.jpg
重ねず 深く折り返しても◎




フワッとしながらエレガントなムードも巧く残した
ロング過ぎずの着丈具合の醸し出すバランスは

初見で判断せず
是非
袖を通してご検討ください

L2407853.jpg


全体的にはサイレント

ポケットもなく
ステッチも目立たないシンプル極まるディテール

そして

何より特筆は素材ですねん

どこにでもある白だからこそ
ピンと来るものに
久しく出会えてなかった気が

バシバシとペーパーライクな質感と衣擦れの音

着込んでも、
水を通せばシャンとする
ハリのある生地感

風合いのある仕上げを施された
トルーパーシリーズ

普通と比べ
少しだけ角度をつけた白シャツお探しの方にオススメ



L2407863 1.jpg
デニムやチノとの相性は言うまでもなく
基本中の基本スタイルを底上げしてくれる存在感
グイッとパンチの効いたボトムスへも
カウンター的にデメリットを打ち消しあって好相性


BNBらしい包みボタン使い

L2407855.jpg
ただ着ているだけで
ちょっとヒトクセ 目を惹くダブルカフ。
(ボタン付け外しがやや難儀なのはご愛嬌)

そのままでも...



ラフに袖を捲った際のボリューム感も◎。

L2407870 1.jpg
着丈を活かしてゆる〜くイン
短パンに白シャツなんて
教科書通りのサマースタイルもツイスト効いてよし



ハードにもルーズにも
ソフトにもスタイリッシュにも

思いつく全方位の着こなしへ
それぞれバッチリ適していながら

世間の言うところの"定番"とは
ややズレた着地感

それが心地良く感じられるなら...
貴方も僕と同様
重症 末期です。

展開サイズは

「0」,「1」,「2」,「3」


そもそも(やや)ゆったり目のバランスですが
ワン(ツー)サイズアップ(ダウン)
そんな着こなしも視野に入れてみてはいかがでしょ
(ちなみに私は「2」を選びました)

L2407845 1.jpg

■『トルーパースタンドシャツ (COLLECTION LINE 17S/S)』
@*ホワイト

■¥23,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)





同素材、レギュラーカラーの「トルーパーシャツ」については
明日以降また書きます

本日は取り急ぎ

かなり仕込みましたが
鬼オススメの成果か(偏愛)

在庫がボチボチ薄くなってきた
スタンド型からの掲載と致しました。

持ってて損なし そんなシャツ
モッテモテ その可能性も低くない そんなシャツ

毎度代わり映えの無い
ワンパターンBlogでございますが
引き続き
楽しみにしてくださればと思います。
posted by MAPS at 17:30 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

BRU NA BOINNE × HUE    ヘビーソックス X3P (17S/S SPECIAL)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407831.jpg

言うな!

みなまで言うでない!!

某リ◯ーチを彷彿させるかの様な
真空パックで登場した...

ヘビーソックス 3足詰め合わせ

with

トブキマンマン(I can fly!!) プリズムステッカー


L2407835.jpg

素材刷新で大幅な進化を遂げ
大ヒット御礼となったシルク入りバージョン
今後メインとなって展開されるであろう
「ヘビーシルクソックス」


L2407828.jpg

片や、
ディスコンとなるヘビーソックス(従来版)

そのアーカイブカラーを
プライスも少しお得にご提供てな企画
¥ 2,300(+tax) × 3 = ¥ 7,452
¥ 6,000(+tax)  = ¥ 6,480
ね。かなりお得でしょ まとめ買い派には嬉しい筈


封入されるオマケは
2017年賀状GPでも話題をさらった
鳥人間コンテストに出場するジョナパンさん
そのヘッドシールパロディ

L2407825 1.jpg


BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
2017A/W展示会スペシャルアイテムとして
限定数での生産です

組み合わせはそれぞれアソート
お早めに



L2407834.jpg
■『ヘビーソックス X3P (17S/S SPECIAL)』@*アソート

■¥ 6,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)


L2407838.jpg

ステッカーも若干数
分けてもらいましたが
欲しいてな方に差し上げてたら
こちらはすでに無くなりそうでヤンス

もちろん非売品です
ご了承ください
posted by MAPS at 13:29 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

BRU NA BOINNE    ピーターパンツ OW & AG (MY REGULAR LINE)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L2407808.jpg

先に登場したシーズンバリエ
『ピーターツイストパンツ』に続き...


L2407803.jpg


クロップドライトデニムの大本命として

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
10年以上前から継続リリースしている
隠れ主役的存在

春夏コレクションにしか登場しない
本家デニム生地版ピーターパンツ
今季も当然ラインナップ

L2407801.jpg

ライトオンスのイメージとは一線を画す
力織機デニム生地が持つ魅力や風合いを追求しながら
打ち込みを減らし、あまく織り上げた
真夏でも穿く事が可能な上
アタリが出やすく、エイジングの楽しみも充分な素材。

L2407798.jpg

『ピーターパンツ OW(ワンウォッシュ)』

L2407797 1.jpg



驚くほどナイスな変化を魅せる
クラシックでドライなタッチ
濃い状態の時だけに限らず
ガシガシ穿き込んでの育て甲斐もある名作

L2407793.jpg

対して


スカイブルーが美しい

『ピーターパンツ AG(エージング)』


L2407824.jpg


OWを穿き込んだ際には
絶対両立出来ない
色と生地ダメージのギャップが埋まり

L2407794.jpg

生地はボロく痩せていないのに
明るいブルー

Used加工デニムへの抵抗を持つ方も
グッと少なくなったか思います

L2407795.jpg

育てる楽しさ

穿き込みでは表現出来ない
ノンダメージながら抜けたインディゴブルーの爽やかさ

L2407790.jpg

別物として捉える事が大事
これはどちらも外せない

L2407802.jpg

ラインナップ中随一
大きめ設定なウエストサイズ
ギュッと絞るように腰で穿きこなすのがセオリー





ややゆったりなのに
本人かなり楽ちんなのに

L2407821.jpg


前後左右
どこから見てもスッキリこなれて見える設計は

L2407818.jpg


デビューから何年経っても色褪せません


L2407791.jpg

定番と言えど
春夏コレクションにしか登場しない
デニムVer. 2タイプ

L2407812.jpg

毎年お探しの方が完売後に出現します

そうならぬ様
ご検討中だった方は今年こそお早めに

スタイルの変化(少々の体型変化も含めての多義)

L2407807.jpg

性別の壁も関係なし

L2407822.jpg

着こなしの軸、自分内定番として
なが〜く愛せますので
本当にオススメです


L2407814 1.jpg
■『ピーターパンツ OW (MY REGULAR LINE)』※00〜2まで 4サイズ展開
■¥23,000(+tax)

■『ピーターパンツ AG (MY REGULAR LINE)』※00〜1まで 3サイズ展開
■¥29,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)




本文中
差し込む場所がなく
ここへ追記

展開サイズは

「00」,「0」,「1」,「2」


ユニセックスに跨ぎ、選ぶサイズバランスで
大きく印象に変化を付けることが可能なピーターパンツ

色々お試しくださいな


「AG」の「2」は完売
ですが
掲載前にメンズサイズほぼ完売したストライプより
少しはマシでしょなストック状態

急ぎ掲載せねばと先ほど遅い出社
実は僕
BNBやH/H展示会やなんやで
4日程お休みいただいておりました
その内容が気になる方はこの週末
どうぞおいでませ(要予約)


明日はその
展示会土産的戦利品アイテム
遂にやっちまったな
アレの詰め合わせを紹介できればと思っています
posted by MAPS at 19:03 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

BRU NA BOINNE    チェックチャックシャツ & チェックチャックスタンド (COLLECTION LINE 17S/S)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!




L2407780.jpg



本日の春シャツ列伝は...


L2407759.jpg





極薄、甘い質感でおなじみ
チェック柄の手織りインド布

その名はマドラス



それを用いた
粋な作品を。


本式のインドマドラスを
草木染めでダークにオーバーダイ

パネル切り替えのクレージーパターン調ながら
不思議と落ち着いた雰囲気に。

L2407746.jpg



下がり気味位置に胸ポケット

カフから流し込まれ
剣ボロを飲み込み連なるエルボーパッチ

小ぶりな襟

L2407731.jpg

L2407732.jpg

ワークシャツライクなディテールを持つデザインで
コンパクトなレギュラーカラー
早口言葉で舌を噛みそうなモデルネーミングはご愛嬌

L2407725 1.jpg

『チェックチャックシャツ』

L2407730 1.jpg






L2407737.jpg
ダブルカフスの立体に
やや長めの着丈やフワッと感を強調させたフィットで
ドレッシーなムードを含ませたスタンドカラーVer.


L2407734.jpg

『チェックチャックスタンド』


L2407736.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
得意の
ありそうでなさそうでちょいとひねったメソッド


L2407775 1.jpg
バイアス処理の肩,背ヨークにより
着用時のストレス減が段違い


トラディショナルな印象のアイテムを
角度付けして
オリジナリティ溢れるものへ昇華

そんなイズムをふんだんにぶち込んだ2モデル展開

L2407750.jpg

決まったパターンでのパッチワーク配色
アソートではございません

レギュラーとスタンドでは
色使い(アシュラ男爵具合)が逆転ネジレ現象
つまり左右が反転して
身頃と袖の色使いも入れ替え(片側だけ)

L2407754.jpg


灼熱の炎天下でも
快適に着用が可能な事を考えた素材使いですから


もう
砂漠でも、
亜熱帯化しつつある日本の夏であろうが怖いものなし

ドバイ,バーレーン,モロッコ,ウガンダ,マレーシア,タイ
思いつく限りで羅列しましたが
その他込みで
暑そうな国をガンガン飛び回るジェットセッターはじめ

インカの秘宝を巡るトレジャーハンターや
カレー屋巡りが好きな貴方にも最適

L2407739.jpg

汗かきだけれどシャツは着たい
そんな向きにピタリな逸品

美しさも大事ですが
くたびれ方、朽ち方の美学てのも大切な訳で。


L2407770.jpg
同サイズによる着丈差の傍観
あくまで雰囲気だけを伝えたいこころ
(計測の数値上だけでは現せない違いがありますので)


グッシャグシャに変化して行くその様も
きっと
儚く尊い。
マハトマ・ガンジーの精神でもって
着倒してやりたい(意味不)

量産限界に挑んだかの様な
繊細な素材使いに
高度で難解なテクニックと
ハードな加工
その反動で

生地トラブルや縫製エラー他が多発
(ポケットフラップ無しは正直買いかけたけどな エラー(レア)アイテム好きなもので...)
在庫は大幅に減数となり、

しかも入荷早々
この手のサマーダークマドラス好き
彼らの毒牙、猛攻にかかり
早くもストックエンプティ

L2407765.jpg

僕的にはバンドカラーを
昔よく来てた
古着でよくあるマドラスのヘンリーネックP/O的に
色落ちしたデニムアイテムと合わせたい

L2407763.jpg

王道の法則をそのままスライド
生成りのボトムス合わせなら
ホワイトジーンズ苦手な方も取り入れやすく
Goodフィーリンアイビームード

L2407781.jpg


ビュッシュパンツ型の新作
このボトムも動き良し


L2407786.jpg

相変わらずええシャツ創るなぁ〜
オッさんから若者まで含めた店頭での会話です


展開サイズは

どちらも
「0」,「1」,「2」

L2407743.jpg
■『チェックチャックシャツ (COLLECTION LINE 17S/S)』
@*ネービー
■¥25,000(+tax)

■『チェックチャックスタンド (COLLECTION LINE 17S/S)』
@*ネービー
■¥25,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)
posted by MAPS at 14:50 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

MONITALY    CREW NECK FIELD SHIRT

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!





L2407698 1.jpg


まずは【悲報】お詫び


チラ見せて
詳細を求められていて
写真の編集も記事もほぼ出来ていて
今日チョチョイと仕上げて
Upしようとしていたコチラ...


MONITALY(モニタリー)

『HOODED PULLOVER』

L2407353 3.jpg

同生地シリーズ#3として
ネクストカミングスーンしていた
アノラックは
その在庫全てが昨日で全滅...
先に掲載済みの
「MOCK NECK PULLOVER」(完売)も結構な反響でして
皆さんこの感じお好きっすねやはり
嬉しいけれど、意外な気もするのである わかりにくいかなと思っていたので



実は1点だけね
それもええサイズが(L)
僕帰る時点でまだ在庫残っていたので
詳細掲載をはよのリクエストくれてた方
その数名による取り合いかなと
あくまで余裕で考えていたのですが

退勤後にそのラスイチ無くなってしまっておりました...
ワハハハ...

てな訳で
投稿予定の記事は泣く泣くボツ(モッタイナイ)
Oサンごめんね KDサン,TNKサン 焦らし失敗スミマセン...
フード無しを見に来てるのに
フード有りでもええかパターンに陥っちまいやがりましたぜ



L2407719.jpg

繰り上げて

気分切り替えて

昨日に引き続いての春シャツ縛り

モニタリーオリジナルの
高密度撥水コットンポプリンシリーズ

L2407720 2.jpg

#4...
ライトアウターライクにも使えるシャツタイプ

『CREW NECK FIELD SHIRT VANCLOTH』

L2407711.jpg

ミリタリーライクなカーキグリーンに
ノーカラーデザイン

それが単なる安直な
レディス世界のトレンド移し替えみたいな仕事なら
食指は全く動きません


我々世界の住人琴線へ
触れる仕掛けはそこかしこ

L2407716.jpg

グリグリのステッチワーク

大型の横入れポケットを構成するのも兼ねて
前身上半分は2重仕立て

L2407712.jpg

ここら辺りの醍醐味は
まだまだ全開ではありません
着込み、洗いを繰り返す事で立体感はさらに増して行くでしょう。

L2407714.jpg

左胸には蓋つきパッチポケットも追加
マチをたっぷり採ってあり
ここの表情変化も楽しみ

マチと言えば
ワークシャツライクな
裾脇のガセット(力布)も当然ございます
(最初の写真でご確認ください)

L2407718.jpg

横入れの件に翻りますと
肩から胸下くらいまでが
大幅にポケットとして構成されていますが
容量どうよりも
ダブルプライのもたらす経年変化が肝でしょうかね
膨らみとか、シワ感とか
ソソるアレコレが。



コンパクトなサイズを選んで
サラッと着こなしても良いんでしょうが

やはりここは
ザックリサイズをガバッとイッときたいね



インナーセットでオススメは
先日掲載の
『Warker Tee by Mountain Research』

L2407705.jpg

メッシュシャツインナーとしてだけでなく

シャツ他、軽い羽織り系と組み合わす事で
そこらのロンTeeでは出せない
レイヤリングのクオリティアップが可能

L2407694 1.jpg
彼らが掲載前完売の最大戦犯です (最高 大好き)


昨日
お揃いでアノラックを購入したカップルも
(注釈 メンズ同士ですが愛し合っている とても深く)
このバランスにノックアウトされてました
見てちょいと気になっていたけど、着るとさらに...ですって。

まぁ近しい感覚を禁じ得ない方は
お試しを


マンネリと感じる手持ちアイテムだって
ググッと輝きを増し、
見え方、印象はガラッと変わります

これも
ジャンルミックス、フレーバーマッシュアップ
そんなひとつの形でしょうか
決めつけや差別に偏見もよくないてな深い意味を兼ねて提案したい

L2407701.jpg
サンプリングは「M」サイズ同士でセット
中だけ「L」とし、
さらに着丈差を演出してやったり
またその逆もアリ
体型や好みなバランスにより変化する具合を色々楽しんで
黄金比を探してみてください






ド直球のミリタリーやワークも今はちょっと違う
(好きだからこそ)

メイドインU.S.A.へのロマンは感じるが
ビジネスとして成立させただけのものには
違和感しか覚えない
そもそも見ている先が違うとなぜわからないのか

"カッコイイ"だけじゃなく
"小粋"さとほんの少しの"チャーミング"
そしてセンス溢れた"ツイスト"
この混合が"モテ"への唯一にして完全な道なのだ


...諸々


そんな憂いを帯び
ヒネくれた(こじらせてしまった)
偏愛を抱えるオッさん達へこそ是非と!!

鎮魂歌が呼び水となり
さらに彷徨える魂を生み出してしまった
我が業を悔い
出し惜しみなく全開で
同世代代表としてオススメさせていただきます

サイズ展開はM , L

ハマるレンジが広い
レギュラーフィットの2サイズセレクト

L2407702.jpg

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『M21202 L/S CREW NECK FIELD SHIRT VANCLOTH』
@*OLIVE

■¥26,000(+tax)


ズタボロになってもイカすシャツてのは
実の所
デニム系とこの手しかない事実

そこも踏まえて
着まくりやがってください
posted by MAPS at 14:56 | MONITALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

MOUNTAIN RESEARCH(...RESEARCH)    B.D. Pullover (G.P.1)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407687.jpg

春らしい気候になりますと
"シャツ"が気になってきますので

ベタですが
その辺のオススメピクアプジャパンで参りましょう

Mountain Research(マウンテンリサーチ)
からは

L2407663 1.jpg

お得意のフレーバーミックス
ボタンダウン(アイビー) + ロンストセッズ切替え(パンク)

L2407668.jpg


『MTR2161 & 2162 B.D. Pullover (G.P.1)』


L2407674.jpg

2型番(3種)
全てプルオーバー型のみでの展開

L2407681.jpg


ミニゲームポケット(フィッシングベスト(JKT)タイプ)を
胸にひとつだけ装備した違和感と妙

L2407666.jpg

そこに何が入るねんとか野暮な事を言いなさんな

L2407665.jpg
"MTR2161"は*BLACK(RED)と...


デザインとしてすごくカワイイ

ポイントはここですよね

L2407673.jpg
*RED(BLUE)の2パターン

L2407671.jpg

まぁ
Zippoとかpremini(SONY)くらいなら余裕で入りますよ


L2407685.jpg
"MTR2162"は光沢あるコットンブロードによる*KHAKI色

L2407679.jpg






春らしいカラーリングと雰囲気ながら
よく見ると"アナーキー"なストライプか...
L2407684 1.jpg
(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2017SS") MR2161 " B.D. Pullover (G.P.1) "』
*BLACK STRIPE(*RED) & *RED STRIPE(*BLUE)
■¥18,000(+tax)






ダークトーンながら
素材の軽やかさで上品なアースカラーか。
L2407677.jpg
(Shipping Terms. ↑ Click here link)

■『MOUNTAIN RESEARCH ("EXHIBITION MTR 2017SS") MR2162 " B.D. Pullover (G.P.1) "』
*KHAKI
■¥18,000(+tax)

2017年03月04日

BRU NA BOINNE    トルーパーパンツ (COLLECTION LINE 17S/S)

*Link new content has been added.

captu"R"e note
Click here ↑ MAPS & SONS Tumblr.

Updated Nearly Everyday!



L2407635.jpg

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)
高密度タイプライタークロスシリーズ

#4...


L2407631.jpg

『トルーパーパンツ』

L2407626.jpg


春らしいポカポカ陽気の日もチラホラ

本格的なシーズンインはまだ先ですが
少しずつ、
軽い素材感のアイテムが気分だって方が増え始めましたね

やはり少々寒くたって
服好きな方は
近づくムードそこを気にされる



#1コート、#2ジャンパー、#3ベスト
同素材による
8ワイド(9品番)によるアイテム展開

季節跨いで
最も汎用性高いであろうフルレングスのボトムスが4品番目

L2407647.jpg
*ネービー


L2407661.jpg
*カーキ

どう合わせても使えまくる
鉄板軸の2カラーでチョイスしました

L2407623.jpg
タックでボリューム、分量を巧く調整した


L2407640 1.jpg
適度なテーパードシルエット



ペーパーライクな生地感
シャツ地の様に番手の高い薄手ながら
加工で表情を持たせた
懐かしのお得意パターン

L2407645.jpg

キャンブリックやベンタイルやギャバ...
数々の名品番が存在して参りましたが
昔からのBNBファンにはプーカパンツ系でおなじみ
その雰囲気や流れを汲むモノ

L2407655.jpg

ショートパンツを用いない
サマースタイリングにもお役立ち

L2407658.jpg


半袖Tee他軽めのカットソーだけに限らず
コットンセーターやスウェット等
ウェイトのあるトップスとも
意外な好相性をみせてくれる筈です

グシャグシャとエイジングしても
きっとナイスなハイカウントファブリック

ワンサイズアップで
涼しげに、気負わず穿いている風がエエ感じですきっと。


軍パンライクなムードで
ちょいユッタリシルエットが欲しい向きにどうぞ

L2407643.jpg

カシュッとした質感
適度なシワや膨らみを持たせた生地の表情が
ベーシックながらありそうでない立体感を醸し出してくれます


L2407628.jpg

伝わるかどうか微妙ですが
2サイズくらい上げてもヒップ周りのバランス
これが
モタつかず、かなり良い感じなんですよね

L2407627.jpg

ポケット周囲サイドに掛けて
適度なプカッと感は出るのに
中心辺りはダランとならない
かつ
嫌な食い込みも皆無...と。



L2407632.jpg





*カーキのみ
「000」,「00」
レディス提案込みでサイズセレクト

L2407660.jpg



L2407641.jpg
そうそう
先日うっかり
記載忘れてましたが...
『トルーパーベスト』
*グリーンのみ「000」サイズありまんねん 実は


緑系での微差でグラデーションセットアップも
バッチリカワイイと思われます

L2407645.jpg



スモーキーであり
落ち着いた色味とも、ポップなアイテムとも
相性抜群のカーキか...

L2407657.jpg


ベタですが
白シャツはじめ
クリーンな匂いを持つアイテムと組み合わせた際には

L2407639.jpg

+デニムの黄金法則に
勝るとも劣らない
高い汎用性と素晴らしいマッチング度合い
ダークトーンのクールな雰囲気も楽しめ

ガンガン穿き込んだ際の
経年変化によるエイジング幅は
より広そうなネービーか...

L2407649.jpg
ショッキングピンクが気になるこの春
アフォ全開な着こなしにも対応する振り幅の広さ



まぁ

迷うのも楽しいので
色々妄想してやったり

頭で決め付けず
実際試したりしてみてちょうだい!!


L2407637.jpg
■『トルーパーパンツ (COLLECTION LINE 17S/S)』
@*ネービー & *カーキ

■¥25,000(+tax)

(Shipping Terms. ↑ Click here link)

サイズ展開

*ネービー「0」,「1」,「2」

*カーキ「000」,「00」,「0」,「1」,「2」
L2407629.jpg
posted by MAPS at 14:55 | BRU NA BOINNE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
MAPS Weblog (MAPS & SONS from 大阪・堺)